四分音にドイツ音名が定義される、ライプツィヒ発

3日ほど前、facebookで以下のような投稿が、複数人から共有されてきました。発信者は合唱指揮者である本山秀毅さんです(Wikipediaに記事もありました)。

微分音(のうちの四分音)に、ドイツ音名が定義された、ということである。今までは「ドの四分の一だけ高く」とか「B♭の四半だけ下」とか呼んでいた、のであろうか(何せ自分は今まで微分音を使う曲を扱ったことがない)。これにドイツ音名が付いたのなら、今度から「eif」とか「af」とか言えばいいんでしょうか、確かにこれは使いやすいですね。

ところがこの投稿、一体どこの誰が「オーソライズ」したのか分かりません。

この記事を目にした瞬間、私も即座にシェアさせていただいたが、その後「いいね」の数も、シェアしたものにすればかなりの数に上ることが皆さんの関心の高さを物語る。発信された方は「友達の友達」ということで、私は直接面識はないが、ライプチヒのメンデルスゾーン音楽大学で学んでおられる方で、所載されていたドイツの音楽研究雑誌の名前も示されていた。

ええと、じゃあ元の発信者は誰なの?この投稿だけ眺めていても分からないので、この人のタイムラインを辿って探してみました。

“四分音にドイツ音名が定義される、ライプツィヒ発” の続きを読む

東工大オケ公式ウェブサイトのアクセシビリティが悪くなっている件について

8年前に当ブログにて、東京工業大学管弦楽団(東工大オケ)の公式サイトが2006年にリニューアルしたこと、公式サイト自体は1996年から存在していることを書きました。

そして2014年、東工大オケの公式サイトが8年ぶりとなる大規模リニューアルを行いました。が、リニューアル後のサイトの構造が、SEO的にアクセシビリティ的に、どうもあまりよろしくない、というかダメになっているようなのであります。

東京工業大学管弦楽団 公式サイト(2014年5月6日)
東工大オケ 公式サイト(2014年5月6日)

何故私がこのサイトをダメだと思ったか、を説明する前に、リニューアル前のサイトについて説明いたします。

“東工大オケ公式ウェブサイトのアクセシビリティが悪くなっている件について” の続きを読む

サブカルオケではない、しかしどこか変なオケ――けつおけ!第4回「不」定期演奏会

「けつおけ!」こと、ケツバット・キネン・オーケストラの第4回演奏会を聴きに行ってきました。

けつおけ! 第4回「不」定期演奏会
May the 4th be with you!

けつおけ!第4回「不」定期演奏会 チラシ表面
けつおけ!第4回「不」定期演奏会 チラシ表面
日時
2014年5月4日(日) 13:00開場 13:30開演
会場
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
曲目
ヨハン・シュトラウス2世 / こうもり序曲
ルロイ・アンダーソン / ワルツィング・キャット
ルロイ・アンダーソン / タイプライター
ルロイ・アンダーソン / フィドル・ファドル
ジョン・ウィリアムズ / スター・ウォーズ組曲
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン / 交響曲第6番〈田園〉ヘ長調 作品68
アンコール : ルロイ・アンダーソン / トランペット吹きの休日
指揮
市原雄亮
小咄
市原雄亮
管弦楽
けつおけ!(ケツバット・キネン・オーケストラ)

“サブカルオケではない、しかしどこか変なオケ――けつおけ!第4回「不」定期演奏会” の続きを読む

「永遠の煌き」を感じてきました――日本フィル定期#659

4月26日は、親から譲ってもらったチケットで日本フィルの東京定期を聴きに行ってきました。

日本フィルハーモニー交響楽団 第659回東京定期演奏会

日時
2014年4月25日 19:00開演(18:20開場) / 2014年4月26日 14:00開演(13:20開場)
会場
サントリーホール 大ホール
曲目
ストラヴィンスキー / バレエ音楽『火の鳥』全曲版
ニールセン / 交響曲第4番『不滅』
指揮
山田和樹
ゲストコンサートマスター
高木和弘
管弦楽
日本フィルハーモニー交響楽団

“「永遠の煌き」を感じてきました――日本フィル定期#659” の続きを読む

痛みに耐えて、ベートーヴェン等と戦いました――武蔵野室内#12

4月20日に行われた武蔵野室内合奏団の演奏会に、エキストラとして出演しました。

武蔵野室内合奏団 第12回定期演奏会

武蔵野室内合奏団 第12回定期演奏会 チラシ
武蔵野室内合奏団 第12回定期演奏会 チラシ
日時
2014年4月20日(日) 14:00開演
会場
杉並公会堂 大ホール
入場料
全席自由 2000円
曲目
W. A. モーツァルト / 歌劇『ドン・ジョバンニ』KV527序曲
W. A. モーツァルト / 交響曲第35番 ニ長調『ハフナー』 KV385
G. ロッシーニ / 歌劇『絹のはしご』序曲
L. v. ベートーヴェン / 交響曲第4番 変ロ長調 Op. 60
アンコール : F. シューベルト / 劇付随音楽『キプロスの女王ロザムンデ』より 第3幕間奏曲 アンダンティーノ
演奏
武蔵野室内合奏団
指揮
佐々木雄一

“痛みに耐えて、ベートーヴェン等と戦いました――武蔵野室内#12” の続きを読む

電力計測プラグ「F-PLUG」のデータをCSVで出力してExcelで閲覧する方法

富士通BSC F-PLUG115 電力・温度・湿度・照度測定機能つきプラグ ホワイト BSCESFP0103

富士通BSC F-PLUG115 電力・温度・湿度・照度測定機能つきプラグ ホワイト BSCESFP0103

コンセントに接続して使用電力量・温度・湿度・照度を測定するできる電力プラグ「F-PLUG」が富士通ビー・エス・シーから昨年発売されました。

価格が1万円を下回る手頃さ(Amazonでは2014年5月2日現在で4,900円で購入可能)、Bluetoothでデータを取得するため手軽にチェックできるなど便利な機器です。

インプレスの家電Watchのレビューではおおむね好評ですが、欠点として取得したデータを出力できないことが上げられています。

さて、このように電気代を多角的に調べられるF-PLUGだが、難点が1つある。それはデータをメーカーのサーバーに蓄積するのではなく、手元のパソコンに蓄積しているのに、専用ソフトの中でクローズドになっている点だ。専用ソフトからデータを書き出し、Excelなどで独自のグラフを作るようなことはできない。先に挙げた電気代と平均気温のグラフは、専用ソフトで見た情報を、わざわざデータを手で入力して作成している。

せっかく使用電力に加え、気温や湿度、明るさまで記録しているのに、このデータをほかのソフトで利用できないのは非常に残念だ。最近ではサーバーにデータを記録するタイプの製品でも、Excelに読み込めるデータをダウンロードできるようにしているので、ぜひ次回のバージョンアップでデータ出力機能を追加してほしいところだ。

公式のソフトではデータ出力機能が用意されていないのですが、別のソフトウェアを用いることで、F-PLUGで取得した各種データをExcelで閲覧・編集できるデータ形式に出力することが可能なことを突き止めましたので、ここで紹介いたします。

なお念の為にお断りしておきますが、以下に示す操作についてはメーカーの保証外ですので、もしこの操作を真似してデータが壊れたり製品自体に問題が起こったとしても、当方は一切の責任を負いません、予めご承知下さい。

“電力計測プラグ「F-PLUG」のデータをCSVで出力してExcelで閲覧する方法” の続きを読む

「噺家が闇夜にコソコソ」はテレビと落語の明日を担えるか

http://www.fujitv.co.jp/hanashika-kosokoso/
噺家が闇夜にコソコソ – フジテレビ via kwout

普段はテレビの記事なんて書かないのだけれど、内容と番組の作り方が面白かったので、その気持を忘れない内にここで公開しておきます。

噺家が闇夜にコソコソ」は、フジテレビ制作でフジテレビ系列で放送されているバラエティ番組。2013年12月30日に放送された特別番組が、今年4月からレギュラー化されたそうです。

“「噺家が闇夜にコソコソ」はテレビと落語の明日を担えるか” の続きを読む

楽しくて、嬉しくて、悔しくて――ヒネモス第6回終わりました

当ブログでも宣伝した、ヒネモス第6回定期演奏会が無事に終了いたしました。

Hynemos Wind Orchestra 第6回定期演奏会

Hynemos Wind Orchestra 第6回定期演奏会 チラシ
Hynemos Wind Orchestra 第6回定期演奏会 チラシ
日時
2014年4月6日(日) 13:30開場 14:00開演 15:50終演
会場
ルネこだいら 大ホール
入場料
無料
曲目
ロビーコンサート : L. v. ベートーヴェン / 管楽6重奏曲 作品70 第1楽章
F. メンデルスゾーン (F. グライズル編曲) / 吹奏楽のための序曲 ハ長調 作品24
G. H. シュテルツェル (J. S. バッハ蒐集、A. リード編曲) / アリア「あなたがそばにいてくだされば」
J. ブラームス (W. ハウトバスト編曲) / ハイドンの主題による変奏曲 作品56b
G. マイアベーア (T. C. ブラウン編曲) / オペラ『預言者』より戴冠式行進曲
A. ブルックナー (P. ゴードン編曲) / アンティフォナ
R. シュトラウス / 13管楽器のためのセレナード
P. ヒンデミット / 吹奏楽のための交響曲 変ロ調
アンコール : J. S. バッハ (A. リード編曲) / カンタータ「目覚めよ呼ぶ声あり」より 第4曲 コラール 「シオンは物見らの歌うの聞けり」
アンコール : J. P. スーザ / 行進曲「雷神」
指揮
岡田渉
主催
Hynemos Wind Orchestra
後援
小平市小平市教育委員会

“楽しくて、嬉しくて、悔しくて――ヒネモス第6回終わりました” の続きを読む

「吹奏楽で奏でる、ドイツの響き」ヒネモス第6回定期演奏会は4月6日です

私が所属している吹奏楽団、Hynemos Wind Orchestraの第6回定期演奏会、本番が11日後に迫ってまいりましたのでここで改めて告知させていただきます。

Hynemos Wind Orchestra 第6回定期演奏会

Hynemos Wind Orchestra 第6回定期演奏会 チラシ
Hynemos Wind Orchestra 第6回定期演奏会 チラシ
日時
2014年4月6日(日) 13:30開場 14:00開演
会場
ルネこだいら 大ホール
入場料
無料
曲目
F. メンデルスゾーン / 吹奏楽のための序曲 ハ長調 作品24
J. S. バッハ / アリア「あなたがそばにいてくだされば」
J. ブラームス / ハイドンの主題による変奏曲 作品56b
マイアベーア / オペラ『預言者』より戴冠式行進曲
A. ブルックナー / アンティフォナ
R. シュトラウス / 13管楽器のためのセレナード
P. ヒンデミット / 吹奏楽のための交響曲 変ロ調
指揮
岡田渉
主催
Hynemos Wind Orchestra
後援
小平市小平市教育委員会

“「吹奏楽で奏でる、ドイツの響き」ヒネモス第6回定期演奏会は4月6日です” の続きを読む