b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

“まどマギ”オケ大阪再演は2015.01.17、座席数1820のあましんアルカイックホールにて

| 0件のコメント

魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)で使われている楽曲をオーケストラにて演奏するアマチュアの一発オーケストラ、交響楽団「ワルプルギスの夜」が大阪での再演、東京での『叛逆の物語』楽曲の公演を行うことについて、以前当ブログでもお伝えしましたが、そのうち大阪での公演、「ワルプルギスの夜の夢《転生篇》」の詳細が決定したようです。

◆コンサート(1)

交響楽団「ワルプルギスの夜」主催
「ワルプルギスの夜の夢《転生篇》」
"Die Walpurgisnachttraum: Die Auferstehung"(仮)

2013年4月6日に東京・八王子で開催されたコンサート(TVシリーズ準拠)の公演を関西で再演(出演メンバーは再募集)する企画です。

2015年1月17日(土)あましんアルカイックホール(尼崎市総合文化センター)にて開催予定です。参加メンバーの募集について詳しくはこちらをご覧ください。

兵庫県尼崎市にある尼崎市総合文化センターは、音響家が選ぶ優良ホール100選に選ばれるほど音響も良いホールらしいです。座席数も1820あり、定員802名(舞台を拡張したため実際の座席数は700ほど)のいちょうホールでの公演のために整理券が瞬時に無くなってしまう、という悲劇は回避できそうです。

なお、1月17日というとセンター試験1日目。そしてセンター試験といえば高確率で天候が悪いとされています(このページによれば約50%の確率で雨か雪のようです)。そしてまどマギの公演も嵐を呼ぶと言われています。

天候にはくれぐれも注意しましょう。

なお大阪公演のメンバー募集は今日、22時からとなっています。出演したい方はお早めに。

この記事のトラックバック用URL