D@E管弦楽団#5 聞いてきました

知り合いが出演しているということで、ヒネモスのチラシを挟み込むついでに、D@E管弦楽団(ダテカン)の演奏会を聞いてきました。

D@E管弦楽団 第5回演奏会

日時
2014年2月11日(火) 13:30開場 14:00開演
場所
きゅりあん[品川区総合区民会館] 大ホール
曲目
H. アルヴェーン / スウェーデン狂詩曲第1番「夏至の徹夜祭」
J. シベリウス / 交響曲第7番
J. ブラームス / 交響曲第2番 ニ長調
アンコール : J. ブラームス / セレナーデ第1番 第6番ロンド:アレグロ
指揮
佐々木新平

“D@E管弦楽団#5 聞いてきました” の続きを読む

WIP#2 聞いてきました

「尖った演奏会」をコンセプトとして発足した、アマチュア奏者を中心とした吹奏楽プロジェクトである、Wind Intuitional Project(WIP)の、第2回企画演奏会を聴きに行ってきました。

Wind Intuitional Project 第2回 企画演奏会

日時
2014年2月8日(土) 17:00開場 17:30開演
場所
神奈川県立音楽堂
曲目
ロバート・ジェイガー / 交響曲第1番
ヤン・ヴァン・デル・ロースト / 交響詩「モンタニャールの詩」
デイヴィッド・マスランカ / 交響曲第7番
アンコール : ジェイムズ・バーンズ / アルヴァマー序曲
指揮
嶋田 方俊
中山 達也
阿部 諒

“WIP#2 聞いてきました” の続きを読む

オーケストラ マトリョーシカ#7 聞いてきました

所沢市民文化センターミューズで行われた、オーケストラ マトリョーシカの演奏会を聞いてきました。

オーケストラ マトリョーシカ 第7回定期演奏会

日時
2014年1月25日(土) 14時開演
場所
所沢市民文化センター ミューズ アークホール
曲目
ベートーヴェン / 交響曲第4番
ムソルグスキー(ラヴェル編曲) / 組曲「展覧会の絵」
指揮
森川慶

“オーケストラ マトリョーシカ#7 聞いてきました” の続きを読む

オンディーヌ#47 聞いてきました

東工大オケOBが多く参加しているオンディーヌ室内管弦楽団の演奏会を聞いてきました。

オンディーヌ室内管弦楽団 第47回演奏回

日時
2014年1月19日(日) 14時開演
場所
青葉区民文化センター フィリアホール
曲目
ベートーヴェン / 「プロメテウスの創造物」序曲 作品43
モーツァルト / ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364
アンコール : モーツァルト / ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 第2番より第2楽章
ベートーヴェン / 交響曲第3番「英雄」 変ホ長調 作品55
アンコール : バッハ / カンタータ第140番「目覚めよと呼ぶ声あり」
独奏
ヴァイオリン : 髙橋渚
ヴィオラ : 髙橋梓
指揮
茂木大輔

“オンディーヌ#47 聞いてきました” の続きを読む

2014年の4・5月、傍流オケ(サブカルオケ)界隈がアツい!

アニメやゲーム音楽を称して「サブカル」と纏めようとしたのですが、けつおけ!やアラフォーなど、その括りに必ずしも当てはまらない楽団もあるので、主流のクラシック音楽じゃない楽団=傍流オケと無理矢理タイトルにしました。4月末の大型連休から5月にかけて、演奏会が集中しており、一部で話題となっています。


“2014年の4・5月、傍流オケ(サブカルオケ)界隈がアツい!” の続きを読む

山口百恵はNHK紅白歌合戦で「真紅なクルマ」と歌った、というのはガセ

何はともあれ、1978(昭和53)年、第29回NHK紅白歌合戦の赤組トリの曲、山口百恵の「プレイバックpart2」の映像をご覧ください。

1978年の山口百恵のヒット曲「プレイバックpart2」に、「真紅(まっか)なポルシェ」という歌詞が出てくるのですが、NHKにおいて歌われるときには、会社の宣伝になるとして「真紅なクルマ」と言い換えられた、という話をよく聞きます。

しかし、NHK紅白歌合戦では、上記の映像の通り「真紅なポルシェ」と、読み替えせずに歌っています。

“山口百恵はNHK紅白歌合戦で「真紅なクルマ」と歌った、というのはガセ” の続きを読む

「広告を誤クリックしたなら戻ればいいじゃない」こそ万引き行為だバカヤロー

この記事が、はてなブックマークのホットエントリーに載っていて、読んでついカッとなってこの記事を書いています。

「広告非表示が万引きか」という本筋ではなくて、書かれた別の文章に目が止まって、「これはおかしいんじゃないか」と思ったのです。

“「広告を誤クリックしたなら戻ればいいじゃない」こそ万引き行為だバカヤロー” の続きを読む

新国立競技場の現行改築案に反対するもう一つの理由

http://www.jpnsport.go.jp/newstadium/
トップページ | 新国立競技場 | JAPAN SPORT COUNCIL via kwout

2020年の東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場ですが、現在の改築案では、総事業費が3000億円に上ることが話題になっています。事業を見なおして経費を圧縮して1699億円まで下げているようですが、それでも当初の1300億円からだいぶ費用が膨れ上がっており、計画を見直す声が上がっているようです。

今ある国立競技場(国立霞ヶ丘陸上競技場)を、改築するのではなく改修して使おう、という署名運動が、「神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会」によって行われています。賛同はChange.orgというサイト上で、何クリックかで行うことが出来ます。

実名を入力してChange.orgに登録するか、Facebookアカウントを使ってログインすることが出来る。必然的に実名を公表することになるの(署名なので当たり前)ですが、もし下記サイトの趣旨に賛同する人がいたら、登録してみてはどうでしょうか。

“新国立競技場の現行改築案に反対するもう一つの理由” の続きを読む

2014年も、B4たかしはB4たかし、b4logはb4log

2013年を振り返る記事を作る間もなく、2014年になっていました。みなさんあけましておめでとうございます。

去年を振り返ったり今年を見通したりするのも悪くないんですが、さきほどはてなブックマークで気になった記事が2つあったので、ちょっとご紹介。どちらもブログ自体についての記事で、姿勢は正反対です。

“2014年も、B4たかしはB4たかし、b4logはb4log” の続きを読む