b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

ほーむぱーてぃー

| 0件のコメント

今日はヴァールシャインリヒ・シンフォニカーの音楽監督である吉川清先生のご自宅で開かれるパーティーに誘われたので行ってきました。一応名目上は第2回演奏会の打ち上げということで、オケのメンバーが10人程度集まりました。

先生の奥さんがピアノの先生ということで、お宅にお邪魔したら、丁度ピアノの伴奏で歌の発表をしている最中でした。で、オケのメンバーもそこで何か曲を披露するはめに。「何か軽く曲を演奏してほしい」と言われたのはパーティー前日だったのですが、そんなにひょいひょい持ち曲があったら苦労しないよ・・・とみんな言いつつ、みんな結構良い演奏してました。

ちなみに自分が演奏したのは、モーツァルトのファゴット協奏曲 K.191(186e)より第2楽章。ぶっちゃけ他に曲のレパートリーが無く、ファゴコンの第1楽章・第3楽章は現状で演奏不可能、という苦肉の策でこの譜面を持っていったのですが、なんかそこそこウケてたみたいです。曲の作りさえも忘れたまま演奏したので、難しくない場所でも間違えてしまったり・・・。

それにしてもモーツァルトはやっぱり良い曲だなあ、これを機にもういちどさらってみよう。出来れば次は他の楽章も演奏できるようにしとこう。

この記事のトラックバック用URL