b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

モーツァルトを楽しんできた

| 0件のコメント

東京工業大学管弦楽団オーケストラ夢十夜などで予てからお世話になっている末永隆一さんが主催している「モーツァルトの音楽をたのしむ会」を聴いて来ました。

モーツァルトの音楽をたのしむ会 第4回レクチャーコンサート

日時
2012年5月27日(日) 開演11:00
会場
高津市民館 大会議室
演奏
ピアノ: 花井園子
オーボエ: 今西香奈子
クラリネット: 竹川理恵
ホルン: 高橋信也
ファゴット: 永谷陽子
曲目
モーツァルト / Divertimento(ディベルティメント)
モーツァルト / ピアノ・ソナタ イ長調 K.311(トルコ行進曲付)
プーランク / オーボエ・ファゴット・ピアノの為のトリオ
モーツァルト / Quintetto(五重奏)
主催
高津市民館サークル連絡会・高津市民館
実施団体
モーツァルトの音楽をたのしむ会

5月26日・27日は高津市民館の第35回サークル祭が行われていたようで、大会議室だけでなく、大ホールなど各部屋でイベントが行われていたようです。

演奏の方はどれもモーツァルトらしい楽しい雰囲気で良かったです。3曲目だけモーツァルトではなくプーランクだったのですが、ファゴットの方の演奏がすごく聞こえてきたので良いチョイスです:-)。

大会議室での演奏も、そんなに音は悪くないと思いました。廊下から扉を開けるとすぐに会場、というのがちょっとビックリでしたが。

この記事のトラックバック用URL