b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

第7回 東工大サイエンスカフェを開催します!

| 0件のコメント

自分が受講している授業「サイエンスカフェ〜組織と運営」が主催する第7回東工大サイエンスカフェが、来週末に開催されます。

トキメキはわかちあえるのか? 〜からくり人形から見えてくるもの〜 [第7回 東工大サイエンスカフェ チラシ]

日時
2010年1月30日(土) 14:00開始・15時:30頃終了予定
場所
[第7回 東工大サイエンスカフェ さくら]
レンタルスペース“さくら”(東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅徒歩約8分)

Googleマップで見る

ゲスト
高岸輝 さん(東京工業大学 准教授)
参加費
500円(お茶・お菓子代として)
対象
中学生以上
主催
東京工業大学大学院総合科目「サイエンスカフェ〜組織と運営」

もっと大きいチラシはこちら[PDF]から。

サイエンスカフェとは、科学技術についての知識を、講義のような堅苦しい雰囲気ではなく、カフェのようなくつろいだ場所でお菓子やお茶を口にしながら科学について語り合う場のこと。1998年頃にイギリス・フランスで生まれ、日本では2004年に京都で始められたのが始まりとされています。東工大では2005年度から授業の一環としてサイエンスカフェを毎年実施しています。詳しくは以下のページで:

過去には味覚をテーマにした「サイエンスパフェ」や、過冷却をテーマにアイリッシュパブでお酒を傾けながらのサイエンスカフェなどを開催していましたが、今度は「トキメキ」をテーマに、からくり人形を用いて、人がどのような観点で魅力を持つのか、などを解明します。

本番当日は、学研の茶運び人形だけでなく、江戸時代のからくり人形を復刻した「ホンモノ」もくる予定です。からくり人形に興味がある人、ゲストの髙岸先生の講義が好きな人、B4たかしのテンパリぶりを見たい人、その他30日にお暇な方は、是非中目黒へ!

この記事のトラックバック用URL