b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

参院選 (8) 別に新風マンセーってわけじゃないよ

| 0件のコメント

新風を応援しているという記事を以前に書きました。ただ、新風の方針に100%賛成ってわけでもありません。

例えば今回の公約に「核武装」を掲げています。核の論議自体は構わないんですが、保有するとなるとねえ・・・。原子力発電の技術を転用すればそんなに難しい事ではないでしょうが、いやだからこそ、核兵器の製造には慎重にならざるを得ません。ただ北朝鮮や中国・ロシアの脅威から防衛する為にはそれなりの準備がいるのは確かですね。個人的に、都知事選でドクター・中松氏が言ってた核ミサイルを跳ね返すひらりマント的なシステムは画期的だと思います。出来るか知らんけど。

あと今回の選挙の争点ではないけど、教育文化の方針として現代仮名遣いを「歴史的仮名遣ひ」に変更することを掲げています。確かに現代仮名遣いはかなり簡略化されて辻褄が合わない部分もあるけど、今さら戻すのもねえ。慣れの問題なのかなあ。

そんなそりの合わない部分もありますが、それでも自分には新風に選挙に入れる理由があります。

左右バランスの悪さ

完全な主観ですが、ここで政治思想の革新・保守を、大雑把に[極左 – 左翼 – 中道左派 – 中道 – 中道右派 – 右翼 – 極右]と分けることとします。自民党・民主党共に保守勢力と言われてますけど、自民党にも親中派がいたりしますし、民主党には旧社会党出身者が多く(だから憲法改正論議を積極的に進めません)、一枚岩ではありません。適当に「自民党:中道右派」、「民主党:中道」と位置づけます。

周知の通り、現在の与野党の構成は歪みきった状態だ。与党はイケダ朝鮮教の影響力を排除できず、また偽装リベラルの媚中議員も多数抱えてしまっている。

その一方、民主党にも憂国系のまともな議員が少数だが居る。どちらも混成政党だ。そうした色分けは、内政は別にしても、外交面では極めて重要。政党政治を看板に掲げる以上、本来、あってはならない状況である。

そして、社民党と共産党は革新勢力と言われます。「社民党は市民派なんだから中道だ」って意見が出てきそうですが、この前まで朝鮮労働党と友好関係だったので、どっちも左翼のまんまだと思います。もしかしたら「サヨク」と表記した方が良いかも。違いが分かりませんが。

公明党は、カ ル トです。

さて、選挙に出馬するのは他にも9条ネットもいましたね。これはもはや「極左」です。なにせバックは新社会党ですから。

こうして見ると、右翼・極右の発言者がいません。そう、今の日本の政治に右寄りの発言をする人が少な過ぎるのです。

「右翼」「ウヨク」と書くと印象が悪いですが、自分は「自分の国が一番主義」の事を指して言っています。国際化の波に逆行しているようにも見えますが、本来政治は国を良くする為に運営されるのであって、他国に貢ぐ為に動くわけではありません。インターナショナリズムを進めた結果、自国民が路頭に迷っては政治の意味がありません。実際、今も農業や工業の分野でそういった現象が起きています。

何も「愛国化」は日本に限った事ではありません。フランスでも右翼(極右とも)勢力「国民戦線(FN)」が急激に勢力を拡大しています。移民受け入れによるフランス国民の失業率低下・治安悪化の反動と見られています。ちなみに、FNの党首ルペン氏は日本の政治事情も興味があるようです。

インターナショナルな観点を持つには、ナショナルについても十分な知識がないといけないと思います。自国の事をほったらかしのまま安易に国際化の歯止めをかけるには、右翼勢力が政治の舞台に立たねばならないと思います。

維新政党・新風 比例区政見放送

維新政党・新風 政見放送 1/2 維新政党・新風 政見放送 2/2

その維新政党・新風の政見放送、早くもYouTubeにアップロードされていました。取りあえずどんなことを言っているかチェック!ちなみに動画中で「中国」という言葉は発言していないはずです、支那(シナ)と言ってますから。他にも公明党=創価学会、部落解放同盟、北朝鮮へのパチンコマネーなど、いろいろと爆弾発言してます。NHKで放送しているのに、朝日新聞と共に批判の対象にしてるのは流石だ。

なんか政見放送を選挙中に再配布するのは公職選挙法に違反しているらしいです。でも、主要の政党だけマスコミで報道されて、新風他の政治団体の活動を放送しない事こそ選挙法に違反しないんでしょうか。自分はよく分かりません。

バナーも作ってみた

さて、突然ながらバナー作りました。ブログトップに貼りました。あと記事最後にも貼る為の背景画像も作ってみました。どうぞお使い下さい。再配布・加工可、ダウンロードして使って欲しいです。

この記事のトラックバック用URL