b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

参院選 (7) 何故B4たかしは維新政党・新風を応援するのか

| 0件のコメント

昨日の記事の最後で言いましたが、B4たかしは今、維新政党・新風に強い関心を持ってます。

と言っても新風は今まで議席を持った事もないのでマスコミでは取り上げてくれません。どんな党なのか紹介します。

新風のウェブサイトに載っている基本主張に載っていますが、手っ取り早くWikipediaから参照します:

同党は、終戦以後の体制を対外的・対内的にバランスの悪い状態と考え、これを路線変更させることを党是としている。教育面ではより国民意識を強調するように、外交面ではより強硬な姿勢をとるよう国政に求めている。

より具体的には「現在の憲法を破棄、自主憲法制定」を主張し、在日韓国・朝鮮人が持つ特権(いわゆる在日特権)の廃止、帰国事業・強制送還の推進、日本人拉致事件の徹底究明、朝鮮総連に対する破防法の適用、太陽光発電、風力発電の普及、議会政治の尊重、外国人への参政権付与反対、小学生からの英語教育否定、国防体制の強化、非核三原則廃止、中華人民共和国に対するODA中止などを基本主張としている。

皇室典範に関しては、男系、万世一系の固持を主張する。

パッと見ると過激な気がしますが、実はどれも至極当たり前の主張です。「朝鮮総連に破防法」は随分と思い切った政策ですが、朝鮮総連本部売却に関する騒動を見ても、総連が日本に否が応でも寄生し続けることを望んでいるのが分かります。中国はオリンピックもやるし実際に経済が発展してきているんだから、とっととODA(政府開発援助)を廃止してもらいたいです。

そして、新風の広報委員である瀬戸弘幸という人がこれまた凄いです。ブログの極右評論では在日やパチンコ利権、部落解放同盟や果ては公明党=創価学会についてばさばさ切り捨ててます。しかもきちんと冷静に論理を立てた上での批判で、たんなる感情論ではないんですよ。

それは街頭演説でも同じです。YouTubeに映像があるので、それを見れば瀬戸弘幸がどんな人物か&どういう主張をするのかが分かると思います。音声が比較的聞き取りやすい札幌での街頭演説からどうぞ。

公明党をゴミと切り捨て、池田大作の独裁的な仕組みを批判!
維新政党・新風 H19.5/27札幌 街頭演説 1/3 (せと弘幸先生)
中韓の反日教育、パチンコの北朝鮮マネー、民主党の半日姿勢を批判!
維新政党・新風 H19.5/27札幌 街頭演説 2/3 (せと弘幸先生)
部落解放同盟の利権、そしてマスコミの偏向報道を批判!
維新政党・新風 H19.5/27札幌 街頭演説 3/3 (せと弘幸先生)

ちなみに上のブログもそうですが、ネットでの活動を積極的に行っています。どれだけ積極的かと言えば、2ちゃんねるでの該当スレッドに、実名で書き込みを行い、2ちゃんねらーと意見交換するほど。時には蔑視の対象となっていた「ネット右翼」にも呼びかける等、今までの政治家とは一線を画した活動と言えます。極右評論は各ブログランキングの上位ですし、はむ速など新風に対する支持も広がっています。

この記事のトラックバック用URL