今年3度目の展覧会の絵 – アーベント第22回演奏会

9月に出演して4ヶ月ぶりのアーベントフィルは、4ヶ月前の別のオーケストラでも演奏した展覧会の絵をまたもや演奏することになりました。

アーベント・フィルハーモニカー 第22回定期演奏会

アーベント・フィルハーモニカー 第22回演奏会 フライヤー
アーベント・フィルハーモニカー 第22回演奏会 フライヤー
日時
2019年12月30日(月) 開場14:15 開演14:30
会場
国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール
入場料
無料
曲目
モデスト・ムソルグスキー (編曲:ラヴェル) / 組曲『展覧会の絵』

Моде́ст Петро́вич Му́соргский(Modest Petrovich Mussorgsky) (arr. for orchestra by Joseph-Maurice Ravel) / Картинки с выставки (Tableaux d’une exposition)
セルゲイ・ラフマニノフ / 交響曲第2番ホ短調 作品27

Серге́й Васи́льевич Рахма́нинов (Sergei Vasil’evich Rachmaninov) / Симфония № 2 ми минор, op. 27 (Symphony No. 2 in E minor, Op. 27)
指揮
小柳英之

アーベントでは3月に13管バージョンで展覧会の絵を演奏したので、なんと1年間の間に3度展覧会の絵を演奏したことになります。これまで1度も演奏したことなかったのに、タイミングが合うと重なるものですね。

ラフマニノフ交響曲第2番も含めいずれも経験のある曲、パートも同じだったので不安なく演奏会に臨むことができました。