演奏喫茶@工大祭

今日はいよいよ工大祭当日、部室に朝8時に集合して演奏喫茶の準備を・・・と思ったら遅刻してる人がちらほら。しかも食事係の人なので準備もままなりません。開店30分前までには集合しましたがフルーツポンチを作る調理器具が足りなくてあわてて近くのスーパーに買いにいったりとかなりてんてこ舞いに。しかも寝坊して出演するはずの曲に間に合わなかった人も。朝は客の集まりが悪かったのは幸か不幸か・・・。

自分は木管五重奏曲に3曲と管弦七重奏のあわせて4曲(多分演奏喫茶の中で最多曲数)にのっていて、それが4〜5回繰り返されるので、自分は今日だけで17回演奏することに。さすがに口も指もへとへとに。4巡目あたりでアクシデントがあり、4曲続けて演奏する羽目になったところで、自分の中の何かが吹っ飛んで笑いが止まらなくなり(トランす状態?)、疲労感が吹っ飛んでいきました。そんなこんなで今日の演奏をなんとか切り抜けました。

夕方になって、オープンキャンパスに参加していた高校の後輩や模試の帰りの同級生が来店してくれました。下はその友人が撮ってくれた写真です。

[演奏喫茶の演奏風景]

工大祭前日

ブログの記事を続けて書きましたが、実は今日は工大祭の前日なので、管弦楽団の出し物である演奏喫茶の準備をしてきました。

今まで楽器屋棚が置いて(散乱?)あった部屋をすべて別の部屋に移して、飾り付けしていきました。自分はその間に近くに一人暮らししている団員から冷蔵庫を運搬する為にレンタカーを借りてきました。

“工大祭前日” の続きを読む

ファゴット購入!

吹奏楽部の定期演奏会の次の日の10日(トロンボーンを吹いた次の日だったりする訳ですが)、いよいよ自分のファゴットを買いました。朝開店と共に日本複簧に入店し、あらかじめファゴットの先生が選んでくれてくれていた楽器を吹きます。うーん、素人の自分が吹いても良い楽器だとわかります、というより学校楽器が悪すぎるだけなのか?ともかく以前よりも良い演奏が出来そうです。ウン十万払う価値はあるなあ、あるはず。そうやって自分に言い聞かせています。

ちなみに今回かった楽器はドイツのADLER(アドラー)というメーカーのものですが、リードと楽器本体を結ぶ金属管ボーカルはファゴット界で最も権威あるメーカー(多分)のHECKEL(ヘッケル)が制作したものです。後でADLERとHECKELのボーカルを吹き比べてみましたが、なるほどHECKELのボーカルは音がいい、気がします。楽器本体は他のメーカーでもボーカルだけはHECKELを使う人が多いというのも納得です。この金属管だけで十万くらいするというのはびっくりですが・・・。

[ファゴットを吹く(真似をする)B4たかし]そして家にもってかえって写真とってみました。これからこの楽器とともに演奏する訳です。大事に使わないと。

高校吹奏楽部 第16回定期演奏会

去る10月8・9日に東京工業大学附属科学技術高等学校の文化祭がありました。ちなみに「第1回」とカウントし直したそうです。

吹奏楽部の定期演奏会は今年は二日目だけとなりました。体育館でディズニーメドレーなどを演奏していました。卒業生との合同バンド、ということで宝島やスターウォーズなどを演奏しました。あまり練習しなかったのでなんか勢いだけで突き通した部分もありましたが・・・。

ちなみにアンコール曲は「マツケンサンバ2」。自分と同じく卒業生のW氏、そして指揮者のK先生があのピカピカの着物を着て踊り、そして指揮しました。

[マツケンサンバ2の衣装姿のB4たかし]ちなみに自分がきた格好はこれです。 恥ずかしいんでかなり小さめの画像。

“高校吹奏楽部 第16回定期演奏会” の続きを読む

管弦7重奏

このサイトで使用しているP_BLOGバージョン1.0になったのでアップグレード。そのため不都合が若干あるかもしれませんがしばしご容赦を。

今日は昼から大学の部活に行って管弦7重奏の練習をしました、っていっても集まったのは5人なのですが。まだ自分は曲をさらいきれてません。ちゃんと練習しないと・・・。メンバーからは「6楽章のうちの第3楽章しかしてないからもう1つくらい増やそうか」という話が出たのですが、自分の意見としては猛反対。だって演奏喫茶だけで4曲、そして工大祭の2日目にあるミニコンサートでも4曲演奏する曲があるのにこれ以上増やされちゃたまりませんよ・・・。

夏合宿&2005カレッジコンサート

23日から28日まで、管弦楽団の合宿に行ってきまして、無事に帰りました。

23日の朝に大学に集合してバス3台に分かれて乗り込み、関越道を北上して昼過ぎにホテルに到着しました。到着後は個人練習の時間でしたが、それ以降はほとんどの時間が全奏か分奏(セクション練習)、朝食の後9時から昼食と夕食を挟んで夜の12時まで練習が続くというハードスケジュールです。しかもついてからの3日間はその後に飲み会がそれぞれあり、布団に潜り込むのは深夜3時。ということで日に日に不健康になっていきます。金管パートは朝7時から朝練があるのでもっと大変。いつ風呂に入るんだろう・・・。

合宿5日目の27日には、長野県下高井郡山ノ内町の志賀高原総合会館98にて行われるカレッジコンサートで演奏してきました。自分にとって大学に入ってから初のコンサート、350人の観客がきてくれました。舞台上から父母と祖母を確認できました。それで緊張したせいか、プログラム8曲のうち4曲出演したのですが、結構失敗を多くしてしまいました・・・。まあ楽しかったからよいか(おいおい)。

コンサート会場からホテルに戻り、3年生によるレクリエーション「OTG」が開催されました。2・1年生が10くらいの班に分かれてホテルのそれぞれの部屋にいる先輩を攻略したり、そこでもらうポストカードを引き換えてもらえる問題を解いたりして得点を稼ぐゲームなのですが、これが凝っていて面白い!攻略の仕方も先輩が得意そうな分野にそっているし、ポストカードも先輩の性格がわかるような特徴あるできでした。よく今まで後輩に見つからずに企画できたもんだ、とうなってしまいます。

ちなみに最終日は冬の定期演奏会でやる演目の初見大会が行われました。自分もこの演奏会には出場するので、しっかり練習しないとなあ。

志賀高原に行く前に更新

あと7時間後には東京を出発し、管弦楽団の合宿のため志賀高原に行きます。というわけで1週間ほど更新しません、といっても今までも1週間おきの更新なので大してかわりませんが・・・。

ちなみに先週やっとMac OS Xを10.3から10.4にバージョンアップしました。Tigerですよタイガー、Pantherも悪くなかったですけど、もっとなんかこう洗練されているような気が。まだまだ使いこなせていませんが・・・。しかもハードディスクの調子が悪かったので、外部HDDを購入したこともあってデータをそちらに退避して、iMacにクリーンインストールしました。ハードディスクがきれいだからかOSが新しいからなのか、ちょっと早くなった気分。

高校吹奏楽コンクール

一昨日は附属高校吹奏楽部が出場する吹奏楽コンクールに行ってきました。といっても自分は演奏しないんですが、パーカッションの舞台への搬入を手伝うことになりました。今年からほとんどの楽器は赤帽の人に運んでもらっています。自分の時は大変だったなあ・・・。

前の団体が終わった後、急いでティンパニやスネアや小物やらを素早く搬入。舞台裏で演奏を聴いていました。演奏自体はとてもノリが良くて良いと思ったのですが、ちと楽器同士の音がそろってなかったかなあ、という印象を持ちました。

結果は銅賞、まあ残念な結果に終わりましたが、コンクール出場自体がまだ3回目なのでこんなもんなんでしょうか。今年は1年生が多く入部したので、これからに期待しましょう。

その後OP数人を含む部員は新宿に繰り出してカラオケで打ち上げしました。しかしOPが一番曲を歌っているのはどうなんだろう(笑)。盛り上がったからいいんですけど、なんかOPがいつまでも顔を出しているので打ち上げはおとなしくした方がいいんじゃ、と思ったり。その後現役部員の多くが帰って、残りの人達で食事をしました。その面々のうち実際に演奏したのは1人しかのこっていなかったので、結局何の集まりかわかりませんが(笑)。

吹奏楽部に卒業生勢揃い

日付では昨日ですが、附属高校の吹奏楽部に行って来ました。いや実は金曜も行ってたのですが、土曜はバンドを組むOPに招集をかけておいたので、OPバンドの全員が来ていました。

昨日も来ていたのですが、後輩に先輩らしい指導はしてやれませんでした・・・いやそれほど部のレベルが上がってるんでしょうけど、自分がふがいない気がして仕方が無いです。でも合奏を聞くと昨日よりも今日の後半の方がレベルが上がってます。あと5日、ガンバレ附属高校吹奏楽部!

そして今日はOPバンドの全員に譜面を配れました。トゥルースは高1の時にやった曲で、練習時間が取れない中でやろうと思いこの曲に決めました。だって現役生と合同でやる曲がスターウォーズと宝島なんだもんなあ。でも、コンクールに初めて出た世代がやる曲が、THE SQUAREの曲で良かったのかと未だに後悔してます。といっても吹奏楽らしい曲をやるとなると、土曜日にしか合奏の時間を取れない現状を考えると無理なのかなあと。

そいえば卒業生が集まってたけど大半の人が卒業生同士で話をしてしまってなんか邪魔してしまって現役生に済まない気分でいっぱい。いや何はともあれ卒業生でもう一度曲をやるってのは良いですね。

高校野球 都立国際vs東工大附

今日は出身高校の高校野球の応援に吹奏楽部が駆り出されているということで、自分も応援の手伝いに府中市民球場まで行ってきました。

相手は都立国際高校、男女比が東工大附と反対の国際学科専科の高校です。相手チームの応援には吹奏楽は無くて、かわりにチアリーディング部が踊ってました。

で、試合の方ですが、東工大附は後攻で1回裏はやくも1点先制、その後も点を入れ続け、5回裏の1点でサヨナラコールド勝ち(なんだそりゃ)しました(5回終了時点で10点差の場合コールド試合のため)。自分が現役の時には高校野球は全て1回戦で負けていた記憶しか無いので吃驚です。観戦に来ていた教頭先生も最後に勝ったのはいつだったか覚えていないそうな。勝ったのは嬉しいのですが、これからまた応援しにいく吹奏楽部としては大変ですね。しかも今度の試合は平日なので公欠をとって応援です。

ちなみに途中トロンボーンの後輩が具合が悪くなったので急遽自分がトロンボーンを演奏することになりました。最後に吹いたのが管弦楽団で吹かせてもらった4月だから3ヶ月くらい吹いてなかったのですが、唇の感覚がわからなくなってます。うーむ、ファゴットばかりしているのだから当然かもしれないけど。