b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

ヒネモス@小平市青少年音楽祭#23

| 0件のコメント

会場ルネこだいらに到着!   on Twitpic

第23回小平市青少年音楽祭 ポスター

第23回となる小平市青少年音楽祭に、ヒネモス・ウインド・オーケストラとして3度目の出場をしてきました。

第23回 小平市青少年音楽祭

日時
2012年3月11日(日) 午前10時〜午後4時30分
場所
ルネこだいら 大ホール
出演団体
ヒネモス・ウインド・オーケストラ(Hynemos Wind Orchestra)
指揮
岡田渉
曲目
ヨゼフ・ワーグナー | ルンデル編曲 / 双頭の鷲の旗の下に
リヒャルト・ワグナー | ハインズリー編曲 / 『ローエングリン』より エルザの大聖堂への行列

第21回第22回の小平市青少年音楽祭は10月下旬に行われていたのですが、第23回は年が変わって3月の開催に。どうやら昨年の東日本大震災の影響で日程が変更になったそうです。そのためか、今年のステッカーは「青少年音楽祭 KODAIRA 2011年」と記述されていました。

そして開催日は、奇しくも地震が起こってからちょうど1年の2012年3月11日。音楽祭の進行途中でしたが、出演団体がちょうど入れ替わるタイミングを図って、地震が起きた時刻である14時46分に黙祷が捧げられました。

演奏の方は、コントラアルトクラリネットやテノールホルンなど中低音域が充実していい出来だった、かもしれません。個人的にはリードの調子が全く良くなく、良い演奏を支えることができなかったのが悔いとして残ります。R. ワグナーが押し流すような長いフレーズなのもそうでしたが、マーチのJ. ワグナーもよく吹けなかったな・・・。

ヒネモスの次の演奏会は4月7日の第4回定期演奏会とちょっと慌ただしいのですが、1ヶ月前という丁度いい時期に宣伝が出来た、とも言えますね。今回はチラシをパンフレットに挟み込んでもらえませんでしたが、多くの人にヒネモスという、クラシックな選曲の吹奏楽団体があるということを示すことが出来たでしょう。

この記事のトラックバック用URL