b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

130ブログパーツとホームカミングデイと – 東工大130周年記念事業

| 2件のコメント

随分前に公開されていたようです(東工大130年事業事務室ブログによると6月24日には出来ていました)が、b4logでも遅ればせながら付けてみました、ブログパーツ。

ちなみに3種類あり、こちらは日付が表示されるシンプルなもの。ただ、クリックするとポップアップで130周年記念サイトに飛びます。

こちらは大岡山キャンパスの本館をツバメが飛ぶのを象ったもの。ただ、クリックすると画面上に「東京工業大学 創立130周年」という文字が浮かび上がって130周年記念サイトに飛ぶという若干ウザいデザインです。ブログパーツでコレぐらいのギミックは普通なのかなあ・・・?

3つ目が、b4logのサイドバーに取り付けたもの、創立当時からの東工大の写真をスライドショーで表示させるものです。これはこれで画面の端でチラチラ動くので目に喧しい(?)気もしますが、クリックすると素直に記念サイトに遷移するのでこれに決めました。

また、130周年となる2011年の企画として、「第1回 ホームカミングデイ」が企画されているようです。

お知らせ 東京工業大学第1回ホームカミングデイ予告のご案内

東京工業大学は、2011年5月28日(土)午後に大岡山キャンパスにて東京工業大学として初めてのホームカミングデイを行います。卒業生の皆様におかれては、 積極的にホームカミングデイにご参加ください。また、各同窓会においても、これをお集まりいただく機会にしていただければ幸甚です。詳細は、追ってご案内いたします。

(なお、すずかけ台キャンパスにおいては、すずかけ祭に合わせて実施します。)

募集 募集企画案を募集します!

ホームカミングデイは、卒業生をお迎えし、卒業生と大学のつながりを強めるイベントです。そこで、卒業生をお迎えする企画を募集します。

企画については、学内にホームカミングデイ実行委員会(委員長:笹島教授)を設けて検討しているところですが、学内構成員の意見も伺いたいと思い、募集することとしました。

ついては、本学の学生、教職員等の皆さん、ホームカミングデイでこんなことをやっては? というアイデアがございましたら、(実現できるかどうかはわかりませんが)メールにて是非お寄せ下さい。検討の参考にさせていただきます。

(ご意見の例)
  • 卒業生の○○さんを呼んで講演してもらってはどうか。
  • サークルの発表の場を作ってはどうか。
  • 家族で参加できる○○のイベントを設けてはどうか。 等

さりげなく委員長に自分のボスが就任してる…!

他の大学ではホームカミングデイが既に実施されているところもありますが、卒業生が母校である大学に集まるイベントですね。ただ、具体的にどんなことを行っているのかは良く知らないのですが…。

東工大のホームカミングデイもまだ詳しくは決まっていないようです。同じ日に創立記念セレモニーも行われるようですが、上の意見のように、サークルの発表やサークルの卒業生との交流、また卒業生の子供なども参加出来るようなイベントが出来ると面白そうですね。

また、第48回宣伝会議賞に、東工大も課題を提供しているようです。

[宣伝会議賞 東京工業大学] 「東京工業大学という存在を実力にふさわしく正しく浸透させるためのコピーを考えてください。」だそうです。この「コピー募集の広告」自体に皮肉が利いて良い広告な気もしますが、普段「なんでこんなに知名度低いのかなあ」と嘆いている人は、応募してみては如何でしょうか。締め切りは10月31日まで、グランプリに輝くと賞金100万円が貰えるかも。

  • 03

    2つめのパーツ、つばめがぶっ飛んで吹いたwww

  • To : 03
    しかも勝手にトップまでスクロールされたりするし
    自分としては、ウザさ満点ですね 😛

Pingback / Trackback

この記事のトラックバック用URL