b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

京王線高幡不動車両基地内で12日に脱輪事故、15日の営業にも影響

| 0件のコメント

[京王線高幡不動駅 高幡不動車両基地] [京王線高幡不動駅5番線] 12日に大学に向かおうとしたら、既にホームに到着しているはずの急行電車がまだ来ていません。人身事故か急病人が出たかで遅れているのか・・・と思っていたのですが、高幡不動駅の5番線に入線しようとしたまま動かなくなっている9000系電車を発見しました。編成の後ろの方を見ると、作業員の方が20から30人ほど集まっていて、電車の側に群がっていました。

急行が来ないので、仕方なく各駅停車に乗車、電車の中から例の列車を見たら、ポイントがある場所で列車が不自然に横にずれていました。もしや、電車が通過しているにもかかわらず転轍機を作動させてしまったのでしょうか。

[京王線高幡不動駅 脱輪事故現場] 後に2ちゃんねるにアップされた写真です。完全にずれちゃってますね、これ。

ニュースでも報道されていました:

京王線:車庫で脱輪 30分の遅れ(毎日jp)

12日午前5時56分ごろ、東京都日野市の京王線高幡不動駅構内で、電車を車庫から出庫できなくなるトラブルがあった。駅員が調べたところ、8両編成の車輪の一部が脱輪していることが分かった。この影響で同線は通常より本数を減らして運行するとともに、最大約30分の遅れが出た。

ラッシュ時に3割運休 脱輪で京王線(MSN産経ニュース)

12日午前6時ごろ、東京都日野市の京王線高幡不動車両基地内で、高幡不動駅に移動中の電車(8両編成)の前から2両目が脱輪した。乗客は乗っておらず、けが人はいない。事故の影響で、車両基地から電車が出られなくなり、朝のラッシュ時を含め、通常より約3割少ない運転本数で運行、最大約30分の遅れが出た。完全復旧のめどは立っていないという。

京王電鉄によると、2両目についている4列の車輪のうち3列が脱輪していたといい、同社は詳しい原因を調べている。

京王線車庫で一部車両脱線=ラッシュ時、3割運休−東京(時事通信)

12日午前5時55分ごろ、東京都日野市高幡の京王電鉄高幡不動駅に隣接する「高幡不動車両基地」で、電車の一部が脱線した。この影響で車両基地内に停車しているほかの車両が出庫できなくなり、ラッシュ時に上下線の約3割が運休、遅れも出た。

脱線したのは午前6時16分府中発新宿行きの普通電車。車庫から出す作業中に8両中2両目の車両の車輪が脱線した。電車には運転士が2人乗務していたが、けがはなかった。

同社が脱線の原因を調べている。

各社、微妙に記事に書いてあることが違って面白いなあ・・・というのはおいといて。

ちなみに12日の自分は、「各駅停車で調布までご乗車になり、そこから相模原線から来ました通勤快速にお乗り換えください」というアナウンスに従って取り敢えずは各駅停車に乗車。しかしただでさえ遅れているのに8両編成なため、車内はかなりの混雑に。分倍河原のホームにお客が沢山いるのを見て「これは調布までたどり着くのは無理では?」と考え、南武線に振り替えました。夕方帰る頃には回復していましたが、どのぐらい影響が出たんでしょうか。

で、土日を挟んで15日の朝、やっぱり列車が遅れています。「ポイント点検」と言っていたので、やはり事故が起きたポイントが影響しているようです。プレスリリースによると、脱輪箇所のポイントがまだ使えないそうです。

2010. 2.15

【お詫びとお知らせ】京王線の遅延について

2010年2月12日に高幡不動車両基地内において車両の一部が脱輪いたしましたが、原因調査中のため、脱輪箇所のポイントの使用を停止いたしております。

そのため、車両基地からの出庫に通常より時間を要することとなり、今後しばらくの間、朝ラッシュ時間帯の一部の列車に遅延が生じることが予想されます。

お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。

なお、当該車両についても現在使用を停止しております。

そういえば、編成の前後が分断された車両が車庫に留置されていましたっけ。通常営業に戻るのはいつになるんでしょうか。

ちなみに、この事故の影響で13日・14日に予定されていた京王6000系車両の「高尾」ヘッドマーク掲出がなくなりました。20日・21日は現在のところ行うそうです。

2010. 2.12

【お知らせ】「高尾」のヘッドマークを掲出した6000系車両の運転中止について

京王ホームページ等でご案内しておりました通り、「高尾」のヘッドマークを掲出した6000系車両の運転を予定しておりましたが、車両運用の関係により下記の日程については運転を中止いたしますので、お知らせいたします。

■運転中止日
2月13日(土)、14日(日)

※2月20日(土)、21日(日)の運転については、現時点では中止の予定はございませんが、車両の運用等の関係で急遽運転を中止することがございますので、予めご了承ください。

この記事のトラックバック用URL