b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

B4たかしが23歳になりました、ちなみに鳩山由紀夫首相は63歳。

| 0件のコメント

今日、2月11日はわたくしB4たかし の誕生日なわけですが、実は時の総理大臣・鳩山由紀夫の誕生日でもあるらしいです。

鳩山一郎元首相は、その日の日記に書いている。〈今朝、安子、男児を生む。威一郎は平和になつた其日(そのひ)に生れ、其子(そのこ)は紀元節に生る。正に運に恵まれたる家と()()し…〉。1947年(昭和22年)の2月11日である◆長男(威一郎氏=元外相)は第1次世界大戦が終結した当日、1918年(大正7年)11月11日に生まれ、今度は孫が紀元節、いまの「建国記念の日」に生まれためぐり合わせを、一郎氏は天の祝福として喜んでいる◆名前の「紀」は紀元節の紀だろう。きょうは政権を担って初めて迎える鳩山首相、63歳の誕生日である◆発足からまもなく5か月になる鳩山政権を顧みて、国を愛する祝日が誕生日とは何やら皮肉に感じられなくもない。展望なしに先延ばしをした「普天間」や、財政再建と矛盾する「子ども手当」のばらまきなどが一例だが、どういう国の姿を首相が描いているのか、国家戦略が一向に見えてこないうらみがある◆首相には誕生日をかみしめてもらおう。母上から毎月1500万円の小遣いをもらえる〈運に恵まれたる〉身を感謝するだけならば、その日に生まれた甲斐(かい)がない。

(2010年2月11日01時53分 読売新聞)

なるほど、由夫の紀は紀元節の紀なのか。父の威一郎(いいちろう)の名も、11月11日で「」が重なってるからそう付けたのかな、前々から珍しい名前だとは思ったけど、誕生日に関してるとすれば納得です。

しかし、現政権があのグダグダっぷり・・・、なんか誇れない。

毎年恒例の誕生日の献血もこれで7回目(去年は卒論のため行っていませんでした)。今年は、去年10月1日に秋葉原にオープンしたばかりという「akiba:F」に行ってきました。

コンセプトが「80年代から見た未来」らしく、まるで映画に出てくるような内装になっています。医者の検診を受ける診察ルームの明かりがともるとことか、すごいそそられます。

秋葉原でも人気のスポットなのか、ベッドが混んでいたため、1時間ほど待合室で待つはめに。ちょうどいい機会なんで、らき☆すた読んでおきました。あれって本当に日常をダラダラ書いた漫画なんだね、だがそれがいい。

でも、あれの人気が爆発して、鷲宮神社を中心として街おこしになって、経済効果がウハウハになるのは、ちょっと理解できない・・・。

この記事のトラックバック用URL