b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

The Entrance Ceremony for Graduate Schools of Tokyo Institute of Technology, October 2009

| 2件のコメント

CA392456.JPG以前にも伝えた通り、B4たかしは「2009年10月から」修士1年となりました。今日はその大学院の入学式に出席してきました。ええ、一応10月入学の人にも入学式があるんですよ。

式次第はこんな感じ:

平成21年度10月東京工業大学大学院入学式次第
(Program of the Entrance Ceremony for Graduate Schools of Tokyo Institute of Technology, October 2009)

  • 平成21年10月1日(木) 午前10時00分
    ( Date: 10:00 a.m., Thursday, October 1, 2009)
  • 於 西9号館 2階 ディジタル多目的ホール
    ( Place: Digital Audio-Visual Lecture Theater, West Bldg.9 2nd floor)
  • 一 開式
      ( Opening Remarks )
  • 一 学長訓辞
      ( President′s Address )
  • 一 役員・部局長等紹介
      ( Introduction of the Board Members, Deans and Directors )
  • 一 部局長挨拶
      ( Dean′s Address )
  • 一 閉式
      ( Closing Remarks )

10時からはじまって、10時半には入学式は終わりました。なんという早さ、おかげで10:40からの2コマの授業に出ることが出来ました。

CA392457.JPG10月の入学式が4月の入学式と違うのは、入学生が少ないために体育館ではなくディジタル多目的ホールであること、来賓祝辞等も無く管弦楽団の伴奏やシュバルベン・コールの学歌斉唱もないこと、出席者が入学する半分程度だと言うこと(授業がもうはじまっているからでしょうか)などがあります。

しかし10月入学の一番の特徴と言えば、留学生が多いこと(344名の学生のうち留学生は205名だそうです)。そのため、訓辞や挨拶はもちろん、司会進行まで全ての式進行が英語で行われることです。寝不足だったこともあり、あまり話が頭に入りません。学長が英語でジョークを言って会場に笑いが起きたのに、理解出来なかった・・・。

その後はフツーに授業受けました。いやーどの講義を受けようか、シラバスとにらめっこするこの感覚が久々過ぎてワクワクします。学生生活って楽しいですね!

  • なかじょー

    おめでとう!!

  • To : なかじょー

    ありがとー 😉

Pingback / Trackback

この記事のトラックバック用URL