b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

浄書された楽譜PDFを公開している「MuseData.org」ほか総譜共有サイト

| 0件のコメント

ハイドンの交響曲のスコアをWeb上で探していたら、なんかいくつか便利そうなサイトを見つけたのでメモ代わりに載せておく。

[IUDLP Music Library VARIATIONS screen shot]IUDLP: The Indiana University Digital Library Program

インディアナ大学が公開しているデジタルアーカイブのサイト。ページや譜面のタイトルが何故か「Symphony No. 5」なのだが、中身はHob.I:93のスコアだ。スキャニングの質が悪く、少々見辛いのが難点。

IUDLP: ハイドン 交響曲第93番 スコア [jpg]
[MuseData.org scree shot] MuseData

スタンフォード大学のCCARHのプロジェクトの一つ。ハイドンの93番以降の交響曲や、ベートーヴェンの全交響曲なども。コンピュータで浄書されたPDF形式のため、拡大しても非常に鮮明で見やすい。

MuseData.org: ハイドン 交響曲第93番 スコア [PDF]
[HAYDN 100&7 screen shot] HAYDN 100&7

「交響曲の父と呼ばれるハイドンの百と七つの交響曲について網羅した」云々のことがトップページに説明されている。ハイドン没後200年を記念して作られたサイト?楽譜が画像(jpg)で表示されるほか、音源が公開されている(MIDIではなさそう、MP3?そしてどこのオケ?)。

ハイドンの93番については、IMSLPに投稿されているスコア(PDF)がこのサイトから投稿されたものらしいが、IMSLPからのダウンロードは著作権の関係でできないようだ。

Haydn107.com: ハイドン 交響曲第93番 スコア [jpg]

[Haydn Symphony No. 93 score] 今回特に驚いたのが、MuseData.orgのスコアの精緻さ。IMSLPなどのサイトでもPDF形式で楽譜を公開しているけれど、その多くは既存のスコアをスキャンして纏めただけのもの(それでも市販のスコアとクオリティに大差ないものが大半だ)。MusiXTeXかFinaleかは解りませんが、交響曲ほどの大作を、しかも複数の作曲家の多くの作品を一からタイピングして公開しているサイトは初めて知りました。

浄書された楽譜PDFを公開しているサイトは他にはWIMAが思い当たるけど、ダンツィの木管五重奏曲ぐらいのアンサンブルぐらいしかないからなあ。

おっと、なぜハイドンの交響曲第93番のスコアなぞ探していたかと言えば、ヴァールシャインリヒ・シンフォニカーの次回の演奏会の中プロで演奏する(予定)ため。「驚愕」なんて表題のある94番はともかく、93なんて中々見つからないなあ、と思いながら探して見つけました。

この記事のトラックバック用URL