b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

siteDev2でタイトルを変える方法

| 0件のコメント

自分が管理しているアンサンブル・プヨーのサイトは、現在Pukiwiki Plus!で運用中です。

自分だけでなくメンバーが編集することがあるため、ウェブ上で修正できるのは管理が楽なのですが、誰でも編集が可能なウィキにする必要は無い(現在は編集に認証が必要となっています)ので、以前から他のCMSに移行しようかと考えていました。

乗り換えるCMS候補として検討したのは以下の3つ:

[DokuWiki logo]DokuWiki

何か検索したところ、昨今の流行のウィキらしい。ウェブ上で誰でも編集できるコンテンツを作る、だけでなく、ローカルで展開して開発チームや企業内での情報交換としても想定されているらしい。

ドキュメントが日本語化されていない部分も多いのが、自分にとって敷居をあげている。一応インストールしてみたんだけれど、設定が悪いのかどうも上手く動かなかったので断念。

[siteDev2 logo]siteDev2

PukiWikiをベースとしたCMS。以前どこかの雑誌で見かけたのを思い出してインストールした。

記述方法やプラグインなど、PukiWikiと同じ物が使えるのも嬉しい。Ver.2ではURLがindex.php??の形式ではなく、index.php/?の形式なんだけど、それは別にしてもらわなくても良かったような。現在のPukiWikiでもその問題は対処できないことは無いし。

[siteDev+AT logo]siteDev+AT

AKKOさんがsiteDevにさらに手を加えたCMS。

説明書が添付のPDFというのもビミョーなのだが、URLが1000.html や index.php?1000という形式になるのが気に喰わない。@wikiみたいな仕様でそういう需要も有るんだろうけど、プヨーのウェブサイトなら、例えばコンサートのページだったら「index.php/Concert」としたいし。

と、上記のように考えた結果、KJさんのsiteDev2をインストールすることにしました。導入が面倒くさそうなXOOPS Cubeは、そんなに高機能なCMSを必要としていないので最初から除外しました。

siteDevは前述の通りPukiWikiベースなのですが、PukiWiki Plus!で導入されているTITLE: タグ(URLで表示されるページ名とは別に、<h1>とか<title>で表示されるタイトルを別に設定)はsiteDevでは取り入れられていません。当たり前といえば当たり前ですが、前述の例をあげると、URLは「index.php/Concert」としたいけどタイトルは「これからの演奏会」としたい、と。

上のページでは、ライブラリを別に作って実現しているけど、わざわざ新規ページを作る度にライブラリに追加しないといけないし、いろんなファイルをいじくっているのでスマートじゃない。

なんか他に良い方法は無いかな・・・と思ったら、Revuloさんがプラグイン形式でこの機能を実現していました。

これはPukiWikiのプラグインなのですが、siteDev2でもあっさり適用できました。ダウンロードしたファイルを展開して、title.inc.phppluginフォルダに放り込むだけ。あとは上サイトのように、ページのどこかで


#title(タイトル, H1タグ用タイトル)

と書くだけ。簡単ですね。そんなわけで目下プヨーウェブサイト改装中です。

この記事のトラックバック用URL