b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

石川台通路(地下)完成&南4号館コンビニ募集

| 0件のコメント

石川台通路完成


石川台通路あたりのストリートビューを大きく見る

以前伝えた大岡山南地区と石川台とを地上で繋ぐ通路の工事か完成し、8月11日(月)から通行が可能になりました。

この地上の石川台通路は歩行者と自転車のみ通行が可能で、自動車は今までどおりトンネルを通ることになります。また石川台通路は24時から午前6時までは門が閉鎖されるため、この時間帯は今まで通りトンネルを通行しなければなりません。

この石川台通路(地上の通路はこれが正式名称なのでしょうか)は、大岡山南地区でも一番南端に位置する大岡山南5号館の東側入口から大岡山南講義室(S011)出入り口を通って大岡山南地区から公道に一旦出て、横断歩道を渡った門から石川台地区に入り石川台2号館前に繋がる道です。

大岡山南地区のほうはSoll(大岡山南講義室の通称)への歩道の整備とともに行われたため、ウッドデッキとレンガ畳で綺麗になりました。石川台地区側はもともと工事関係の車両などが出入りする臨時のゲートがあったのですが、こちらも車止めと舗装がされています。

石川台通路が完成したことで気になるのが、トンネルを挟んで反対側にある、石川台地区の旧来の入口である南門の今後について。40mほどしか離れていない場所に2つも入口があっても仕方が無い気がします。南門は自転車1台がやっと通り抜けられるくらいの幅しか無いのですが、こちらにしかバイクの駐輪場は無いので、しばらくは使い分けるのでしょうか。



また、東工大ホームページに、「コンビニエンスストア出店要綱」なるお知らせが掲載されていました。噂には聞いていましたが、大岡山南4号館にどうやら本当にコンビニが入るようです。

コンビニエンスストア出店要領

東京工業大学では,現在大岡山南4号館が平成21年3月末竣工予定です。この大岡山南4号館の一階に,本学教職員,学生向けの食料品,日用雑貨などを扱う形態の小売店(以下コンビニエンスストアと呼ぶ)の設置を予定しています。出店を希望される方は,下記の内容をご確認頂き,提案書を添付の上お申し込み下さい。

  • コンビニエンスストア用スペースの概要
    (1) 場所
    場所 大岡山 南4号館 1階南
    (2) 入口など
    北側は幅1mの自動ドア一箇所、東側はフルオープンタイプのガラス折戸 南口に通用口一箇所 
    (3) 面積 (柱・壁を含む)
    285.38 m2
  • 出店条件
    • 面積中東側の約半分の面積には,椅子・机などを置き,商品・レジなどの無い,飲食などの可能なくつろぎの場所(以下イートインスペース)としていただきます。
    • 営業時間は,少なくとも講義開講日に一日16時間(午前7時?午後11時)以上を希望します。
    • 食料品には,酒類を含むことを希望します。未成年者へ販売しない為の手段をおとりください
    • 現金自動預け払い機,収納代行等の金融面のサービスを含むことを希望します。
    • イートインスペースの清掃などを含む管理を希望します。また、イートインスペースに,学生に対する広報の為のプラズマディスプレイ等を置く権利を大学側が有します。その場合,プラズマディスプレイ等の電気代等は大学側で負担します。

条件を見ると、「少なくとも周辺のコンビニと同等のサービス」を要求しているようです。少なくともってことは、もしかして24時間営業も良いのかな?さすがに深夜の時間帯(石川台通路が閉鎖する0時?6時とか)は閉店しそうですが。

手元の資料によると、現在の東工大生協の大岡山店は約160m2(店舗のみ、食堂は341m2)なので、イートインスペースが半分程あるとしてもかなりゆったりした店構えになりそうです。生協の店舗は10時から18時までしかやっていないので、かなりのサービスアップが期待できそうですね。

ところで、南4号館の図面をみると、3階に「ネットワーク演習室(1)」「ネットワーク演習室(2)」の文字が。今年の4月に事務局3号館に移転したのですが、こちらにまた移転し直すのでしょうか。

この記事のトラックバック用URL