b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

大井町線「各停 中央林間行き」が消滅

| 0件のコメント

大学から帰るときに、大岡山駅のホームに十人ほどカメラを手に今か今かと電車を待ち構えている集団を発見しました。電光板を見ると「各停 中央林間行き」の文字が。これを写真に収めたいようです。

現在、中央林間から大井町まで結ぶ急行電車(二子玉川?大井町間は各停)が土休日に3往復走っています。これらは通常の各停と同じ5両編成で運行されているのですが、今月28日(金)に行われるダイヤ改正でこの電車が消滅します。

ダイヤ改正後は大井町線内でも急行運転を行いますが、これは6両編成で新造された6000系電車で。しかも「中央林間発、大井町行き」(上り)や「大井町発、鷺沼行き」「大井町発、長津田行き」(下り)はあるのですが、「大井町発、中央林間行き」は無くなってしまう、ということで、最後の休日である今日のうちに撮っておこうという鉄道ファン(もしくはオタク)が集結したようです。

大岡山駅は地下駅で、カメラと電車を遮るような電柱などがなく、ホームも8両分あるおかげで運転士や他の客にも邪魔にならないし、雨風にも晒されないので絶好の撮影スポットのようです。他のポイントとしては、カーブで全編成が正面から撮れるとなりの緑が丘駅とか。

最後の写真は自由が丘駅、6両編成に対応するためホームが伸びました。

この記事のトラックバック用URL