b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

「機械知能システム創造」製作物発表

| 0件のコメント

平成20年1月23日

「機械知能システム創造」製作物発表会を下記のとおり開催します。今年も7つの新しい機械知能システムがうまれます。その成果を是非ご覧下さい。

日時:平成20年2月1日(金)12時10分?15時00分
場所:百年記念館1階ロビー

システム創造とは、機械知能システム学科に所属する3年生が,機械工学の基礎知識を応用し,プロジェクトの立案・遂行から,実際のものづくりまでを行う授業です.4〜6名のグループに分かれ,新たな機械の開発や,講義で学んだ機械工学を具体化することを目的とする必修の授業です。東工大の機械系の他学科もに多様な授業がありますが、

  • 機械科学科:独創機械設計プロジェクト(商品化を前提とした機械)
  • 機械宇宙学科:機械創造(大道芸ロボット)
  • 制御システム学科:創造設計(いわゆるロボコン)

・・・と、各学科ともそれぞれ違うコンセプトで設計・製作を行っています。ちなみに機械知能では「役に立つ、魅力的な機械」をコンセプトとしているらしいです。

自分も去年の6月頃からグループで取り組んでいるのですが、明後日までに間に合うか怪しくなってきました。しかも作業がおくれている部分を自分では手伝えない状況に。機械を動かす制御系統は、プログラミングを含め回路製作に詳しい一人に任せてしまって、手を出してしまってはかえって足手まといになるし、注文した部品は一週間経ってもやってこないし。困った。嘆いても二日後には展示しなけりゃならんのですが。

そんなわけで2月1日の昼、お暇な方は東工大百年記念館へ。正午あたりに行くと軽食が出るそうです。ついでにアンケートにも答えてもらうとうれしいです。

この記事のトラックバック用URL