b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

京王高幡SC 3.28いよいよグランドオープン

| 0件のコメント

京王高幡不動駅の入口にSCの新しいポスターが貼ってあり、それでグランドオープンが3月28日とは知っていましたが、いつのまにやらウェブサイトまで出来ていたようです。またSCの二階に日野市役所七生支所ができることもあり、広報ひのにもその話題が載っていました。

広報ひの臨時特集号から推測すると、京王電鉄と多摩都市モノレールの駅改札口を繋ぐ通路が開通するのは3月25日、そしてSCがオープンするのが三日後の28日(水・大安)、ということみたいです。

そしてフロアガイドを見て、いくつか気付いたことを列挙してみると以下の通り。

  • 1階にはファミリーマートが。駅前通りのセブン-イレブンに対抗した形ですね。am/pmやサンクスなど、高幡のコンビニもなかなか充実してきました。

  • サーティワン アイスクリームも1階にオープン。もう10年くらい前までに駅前の医療ビルの1階にありましたが、ビル解体以来長らくご無沙汰だった31がついに復活、と個人的に喜んでます。

  • 1階にあるカレー屋、しかし、「カレーショップ C&C PLUS」ってなんだ?

  • 2階にはソフトバンクが。実はauとドコモはありましたがソフトバンクはまだでした。

  • 3階の啓文堂書店、店舗スペースが約2倍に拡大するようです。今までが狭かったのもありますが、従来のスペースから移転するわけではないようです。

  • 生活雑貨を取り扱う京王アートマンが3階に!文具を取り扱う店が殆どなかったのでこれは便利。

  • 改札と通路がある3階はファッションブランドが多いようです。

高幡不動に移り住んできた十数年前は、駅前に見えるのは薄汚い医療ビル、そしてその向こうは更地しかないという特急停車駅とは思えない景色だった(母談)のですが、今では4階建て・ガラス張りの駅舎と多摩モノレールを繋ぐショッピングセンター、バスターミナルを挟んでマンションが並ぶ立派な「駅前」になりました。隣の聖蹟桜ヶ丘や京王八王子、立川などから比べれば規模は小さいですが、以前の冴えないアレと比べれば見違えるようです。

駅前が近代的になると、今度は「高幡不動尊の門前町としては相応しいのか」という疑問も芽生えますが、このごろ参道に面したビルが蔵を模したような和風なデザインで、こういうスタイルの建物が(門構えだけでも!)増えてくれれば嬉しいです。

この記事のトラックバック用URL