b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

4人で1つの楽器を弾いても四重奏なんだろうか

| 2件のコメント

GIGAZINEの中の人は、チェロとヴァイオリンの区別がつかないようです。

・追記

読者からの指摘によると最初のムービーで演奏しているのはチェロとのこと。チェロとバイオリンの違いですが、チェロはバイオリンよりも大きいためエンドピンと呼ばれる金属製の棒で高さを調整し膝で挟んで演奏するそうです。

最初は「4人がかりで1つのヴァイオリンを演奏するムービー」って紹介してたのかなあ・・・。ヴァイオリンとヴィオラならともかく、チェロはなあ・・・。

YouTube – String Fever (Bolero)

おお、確かに4人で弾いてる、てか常に刻んでる人(スネア役?)、柱より下側で弾いてるし! なんか電子楽器だとなんか音色が寂しい・・・って、チェロって4弦じゃなかったっけ?このバンドの公式サイトを見たら兄弟+従兄弟らしいけど、絶対チェロ持ってる人は魔王と戦ってるポーズだし。もうなんでもありか・・・。

ちゃんと読んだことも無いけど、ハーメルンのバイオリン弾きをなぜか思い出した。

  • yogi

    音域的に「チェロにバスの弦2本足しちゃいました」って感じかなあ。
    駒より下側でもあんなふうに弾けるのか?
    今度やってみよう(笑)

    これは四重奏というか、ある意味「連弾」かもね。

  • なるほど連弾か・・・確かに見た目にも連なっているし 😀

    管楽器にはこんな面白い芸当は・・・二人羽織くらいなら出来るかもしれないな

Pingback / Trackback

この記事のトラックバック用URL