即位礼正殿の儀を祝して?歓喜の歌

2019年の10月22日は、令和の時代に新たにご即位された天皇陛下の「即位礼正殿の儀の行われる日」とされ、この年限りの祝日とされました。

そんな臨時の祝日にかこつけて演奏会が行われ、その演奏会にエキストラ奏者として参加してきました。

レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団 第15回演奏会

レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団 第15回演奏会 フライヤー
レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団 第15回演奏会 フライヤー
日時
2019年10月22日(火・祝) 開場13:30 開演14:00
会場
第一生命ホール(晴海トリトンスクエア内)
曲目
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン / レオノーレ序曲第3番 作品72b

Ludwig van Beethoven / Leonora Overture No.3, Op.72b
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン / 交響曲第9番 ニ短調作品125 『合唱付き』

Ludwig van Beethoven / Sinfonie Nr. 9 d-moll op. 125
演奏
ソプラノ:金持亜実
アルト:谷地畝晶子
テノール:田口昌範
バス:中川郁太郎
合唱:オールド青山メサイアクワイア
管弦楽:レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団
指揮
清水宏之
チケット
全席自由 2,000円

2013年にヴァールシャインリヒ・シンフォニカーで演奏しているのですが、その時は自分のコントラファゴットを後輩に吹かせていたので、自ら吹くのは初めて。第9のコントラファゴットの譜面は第4楽章のみなのですが(他の楽章は1stの譜面をアシ)、途中で超絶技巧が出てくるのが鬼門なのです。なんでベートーヴェンこんな譜面作ったのか…。

ベートーヴェン 交響曲第9番 コントラファゴット 4P
ベートーヴェン 交響曲第9番 コントラファゴット 4P

とりあえずAllegro assai vivace alla Marciaをちゃんとできたので良しとしますか。