5回目にして初の吹奏楽編成での出演 – みらい館大明まつり

普段練習会場として使用しているみらい館大明において、2019年10月26日と27日に「みらい館大明まつり」が開催されていました。

その大明まつり、2日目の27日にヒネモスが出演しました。

Hynemos Wind Orchestra 2019年秋の演奏一覧 フライヤー
Hynemos Wind Orchestra 2019年秋の演奏一覧 フライヤー

第14回 みらい館大明まつり 2階体育館パフォーマンス発表

日時
2019年10月26日(土)・27日(日)
当団出演時間 27日(日) 11:30〜12:10
会場
みらい館大明 体育館
入場料
無料
曲目
團伊玖磨 / 祝典行進曲

DAN, Ikuma / Grand March Celebration
兼田敏 / 日本民謡組曲「わらべ歌」

KANEDA, Bin / Japanese Folk Song Suite Warabe-Uta
ジョン・フィリップ・スーザ / 行進曲「海を越える握手」

John Philip Sousa / March “Hands Across the Sea”
ジョン・フィリップ・スーザ / 行進曲「エル・キャピタン」

John Philip Sousa / March “El Capitan”
アンコール : ジョン・フィリップ・スーザ / 行進曲「ワシントン・ポスト」

Encore : John Philip Sousa / March “The Washington Post”
※曲目は変更となる場合があります
主催
NPO法人いけぶくろ大明

みらい館大明まつりには過去に4回出演しているのですが、これまではアンサンブル編成で出演していたところ、今回は初めて吹奏楽編成での出演となりました。

客席より舞台のほうが人数が多いような自体だったらどうしよう…と案じていたのですが、それなりに多くのお客様に足を運んでもらって良いパフォーマンスになったと思います。