b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

Ensemble Stilton 第4回演奏会

| 0件のコメント

18日は、東工大オケの後輩が出演しているアンサンブル・スティルトンの演奏を聴きに行きました。

Ensemble Stilton 第4回演奏会

Ensemble Stilton 第4回演奏会 チラシ (Facebookより引用)

スティルトン 第4回チラシ (from Facebook)

日時
2011年12月18日(日) 開場16:30 開演17:00
場所
日本福音ルーテル大岡山教会 礼拝堂
曲目
F. シュミット / 三重奏のソナチネ
J. ディメルスマン / 「ウィリアム・テル」の主題による華麗な二重奏
J. ブラームス / ピアノ三重奏曲第一番
W. A. モーツァルト / フルート四重奏曲 ト調
J. S. バッハ / 管弦楽組曲第二番 ロ短調
入場料
無料

あまり宣伝されていないようでお客さんはまばらでしたが、どの曲も聴き応えがあって良い演奏でした。ディメルスマンはフルート・クラリネット共に超絶技巧のオンパレードなのに、よくもまああそこまで指が回るなあと感心しきり。10人揃ったバッハは、引き締まった弦楽とフルートが見事にミックスされていていました。

何より、このアンサンブル団体の主宰者にしてフルート吹きのH君が、プログラム5曲中4曲も出演していたというのが一番の驚きです。よく体力が持つなあ…。

この記事のトラックバック用URL