b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

工大祭2008 お笑いライブの出演者が決定

| 0件のコメント

工大祭2008 お笑いライブ出演者 工大祭ウェブサイトには未だ載っていませんが、キャンパス内の立て看板に告知されていました。

  • エド・はるみ

    説明不要の人気芸人。「グー」の人、だけど自分はネタを見たこと無い。

  • カラテカ

    158cm同士の小柄なコンビ。矢部太郎の方は「進ぬ!電波少年」の「電波少年的○○人を笑わしに行こう」で有名に、去年気象予報士の資格を取る。入江慎也はナンパの達人とか。

  • COWCOW

    1993年結成の若手(中堅?)芸人。最近は「伊勢丹の袋で〜す」のギャグが流行ってる?

  • えんにち

    やくざ風のアイパー滝沢が極道ネタを繰り出す。個人的に大好きなコンビ。

  • YGA

    正式名称は「よしもとグラビアエージェンシー」。南海キャンディーズの山里亮太が社長のグラドル事務所という設定。

しかし工大祭はもう今月末だというのに、JIZIサイトにはまだ大した情報は無いなあ。毎年恒例の講演会の情報も未だ載ってないし。ミスコンの情報も公式サイトにあまりないし。もっとwebに情報を共有して欲しいなあ。

工大祭 看板 ところで、工大祭まであと何日かを示すこの看板、工大祭の今年のテーマが「響」だから音楽をしている男女・・・までは分かりますが、右の男が弾いているヴァイオリンの弓、なんか変なことになってます。フェンシングの剣ですか?

左の女性にいたっては、チェロかと思ったらフレットがついてたり弦が7本だったりと、ギターとの混同が甚だしいです。残念すぎる。

この記事のトラックバック用URL