b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

毎日、産経、アサヒる

| 0件のコメント

新聞社配信のニュースサイトが変更に

郵政事業が民営化されたりと、今日からいろんなことが変化してます。で、MSNと毎日と産経の関係が変わりました。それぞれの視点で書くと次の通り:

  • MSN:ニュース配信元を毎日新聞から産経新聞に変更
  • 毎日:自社ニュース配信サイトをMSN毎日インタラクティブから独自サイト毎日jp
  • 産経:自社ニュース配信サイトを独自サイトSankei WebからMSN産経ニュース

毎日jpはニュースを「ニュースセレクト」「エンターテインメント」「ライフスタイル」の三つのカテゴリーで提供し、オールアバウトの生活関連情報やAmazon.co.jp・楽天ブックスの書籍情報、さらにアルファブロガーのおすすめブログ紹介のコーナーなど、オープン性を売りにしたサイトを目指すようです。トップページは明るい配色で見出しがわかりやすく、使いやすい印象です。

MSN産経ニュースではスクープ記事も新聞発行を待たずに掲載するなど「ウェブファースト」を掲げ、紙面とウェブの編集体制を一本化、紙面を限定しないWebの強みを生かして、政治家の会見内容の全文掲載なども行うようです。Macユーザの自分としてはフォントに「MS Pゴシック」を指定している同サイトは好きになれません。昨日の記事のリンク(Sankei Web)も消えてしまったし。これからはiza!にリンクするようにするか。

どちらのサイトも「紙面に縛られないニュースサイト」を目指しているようです。コレからの時代、ウェブの需要を無視できないようですね。

新語「アサヒる」

青白い顔、張りない声 おわびで幕 安倍首相会見

やつれたような表情、張りのない声……。入院から12日目、東京都内の慶応大病院で記者会見した安倍首相にかつての力強さはなかった。辞意表明の時期を「最悪のタイミングだった」と自ら反省。辞任を決めた最大の理由は体調不良だったと強調した。会見のテレビ中継を見た識者らは、病状を気遣いつつも、厳しい印象を口にした。

コラムニストの石原壮一郎さんは「自分勝手な美学で情報を隠し、国民を混乱させた」と話す。

辞任時に体調不良を明らかにしていれば無用な混乱はなく、イメージダウンも防げたのではないかと指摘する。

「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」

事の発端はこの記事、「アベする(安倍する)」が流行になっていると言うコメント。うーん、百歩譲って「アベシ(安倍氏と北斗の拳で敵が倒れる際の叫び声?)」というのはちょっと出ていたかもしれませんが、「アベする」「アベる」なんて流行ってはいないはず。

そりゃ安倍氏も朝日新聞を嫌っていたし、朝日新聞も反安倍活動を展開してたのは分かるんですけど。週刊朝日2007年9月28日号の表紙なんてヒド過ぎだし。

そんな朝日新聞の捏造っぷり・執拗な攻撃っぷりから生まれた言葉が「アサヒる」です。

アサヒる
あさひ-る 【 アサヒる 】
  • 捏造すること。
  • 事実でないことを事実のようにこしらえていうこと。
  • ないことをあるようにいつわってつくりあげること。

早くも公式(自称)サイトが出来てます。今までのネットに溜まっていた朝日新聞に対する不満が集中しているってことでしょうか。流行語大賞・・・取れるかは微妙ですが、「アベする」よりは使う機会が多そうです。

この記事のトラックバック用URL