b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

高幡不動にも漫画喫茶オープン

| 0件のコメント

今日は家庭教師に、と思い張り切っていったところ生徒が指をけがしたとのことで明日に順延、というわけで15日にオープンしたばかりのコミック&インターネットカフェ ワイプ(wip)高幡不動店に行ってきました。

自分が今まで行ったことのある複合カフェと違うのが、入店するには入会金を払い会員カードを発行してもらう点、そしてカード発行のために住所氏名などの記入が必要なことです。このごろネット経由で脅迫まがいの書き込みが行われたりするので、犯人を特定し易くする利点があるからでしょうか。しかし煩わしいですな、割引チケットやオープニング期間記念の割引がなければ入らないかも。

今まで居酒屋の白木屋が入っていただけあって店内は広々、複合カフェでは中規模の方でしょうか。入り口側には仕切りのないオープンエリアの席があって、オープンな代わりに料金が低めに設定されている席があり、店内奥の方に個室ブースが。席はハイスペック・和室クッション・リクライニング・マッサージと4種あります。 他にペアクッション席やシアタールーム、さらにシャワーやダーツのコーナもあり施設はそこそこ。ただ漫画・雑誌の種類はちと少なめ?まあオープンしたばかりだから仕方ないでしょうか。

自分は和室クッション席をチョイス。なるほど、靴を脱ぐブースは初めてです。寝転がってネットをするのは素晴らしくダラダラできていいんですが、ジュースを取りにいくのにわざわざ靴を履くのが面倒です。

[和室クッションブース内部]

高幡不動には個人経営と思われるインターネット漫画喫茶もあるんですが、チェーン展開する大規模カフェの方がやはり集客が見込めるのかなあ、と思ったり。

この記事のトラックバック用URL