b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

ヒネモス@小平市青少年音楽祭#25

| 0件のコメント

ヒネモスが毎年出演している小平市青少年音楽祭、今年も出演してきました。

第25回 小平市青少年音楽祭

日時
2013年10月14日(月・祝) 午前10時〜午後4時30分
場所
ルネこだいら[小平市民文化会館] 大ホール
出演団体
ヒネモス・ウインド・オーケストラ(Hynemos Wind Orchestra)
指揮
岡田渉
曲目
藤田玄播 / 幻想曲「幼い日の思い出」
D. ショスタコーヴィチ | D. ハンスバーガー編曲 / 祝典序曲 作品96

1979年の吹奏楽コンクール課題曲である藤田玄播、そしてソ連の作曲家ショスタコーヴィチという、なんとも珍妙な組み合わせ。さすがヒネモス、なのでしょうか。

今回の演奏、ファゴットは3人いるのですが、テナー・サックスが不在、トロンボーンは2人のみという、吹奏楽らしからぬ編成で望む羽目になりました。そのため、テナー・サックスのパート、トロンボーン2ndのパートをファゴットが代演する場所が、計3箇所ありました。なんだこれ。どんな吹奏楽だよ?…ヒネモスだよ!

クラリネットも4人しかいませんでした(ちなみに正規団員は1人のみ!)。ものすごい頑張って演奏していましたけど、ショスタコーヴィチではやっぱり音量不足が否めません。うん、仕方が無いよなあ。

そんな、上手いんだか下手なんだかよくわからないヒネモスの演奏、今回はYouTubeに公開しております。コンクールに出場しないヒネモスは、こうやって動画を公開でもしないと、不特定多数への露出がありません。そのため、今回の小平での演奏を公開して、団員募集や演奏会広報として利用しようと思い立ったわけです。演奏会担当係に無理をお願いして、会場に設置した私のカメラまでダッシュしてカメラを回してもらいました。

今回の音楽祭で、高校吹奏楽部や一般吹奏楽団にチラシを配って広報しよう、とも思ったのですが、そもそも高校は小平西高校のみ、一般団体は小平青少年吹奏楽団のみでした。他の小平の吹奏楽部はなかなか出場してくれないようですねえ。お客の入りもイマイチですし、もうちょっと地域の音楽祭として盛り上がりがあっても良いとは思うのですが。

この記事のトラックバック用URL