2月11日に生まれて

なんかそんなタイトルの映画ありましたね(トム・クルーズ主演7月4日に生まれて)。

毎年この日になると「神武天皇からの脈々の伝統を守るべきだ」とか「戦時中からの制度は廃止すべきだ」云々の論議が行われますね。まあ「紀元節」として生まれた祝日だから仕方ないでしょうけど、「『建国記念の日』に反対する集会」ってのはなんか論点がずれてる気がします。

戦前からのしきたりを廃して軍国主義に反対するってのは、今現在に至る歴史を作ってきた人々に申し訳ないんじゃないのかと、戦後60年たって今更そんなにネガティブにならんでも良いんじゃないかと思います。

・・・ん、なんか自分の発言が右寄りな予感。あー確かに自分はこの祝日好きですよ、だって自分の誕生日が日本の出来た日と一緒なんだもの。

さきがけ補習の機械

昨日のさきがけ補習で午前中の機械工学特講Iで、試験の途中で文部科学省の人が課題研究を視察に来てました。なんでも事務次官だとか。えええ凄いえらい人だっ!

3つの課題研究を簡単にスライドショーで見せて、魚ロボットについて質問して次の場所に参られました。ん、自分が痛い満ってあったのかな(汗)。自動楽器演奏ロボットと言っても楽器本体は取り外されてるし。・・・まあいいか。

18歳になりました

今日から本格的にP_BLOGを利用して日記を書くことにしました。今までの七生踊り字は更新はしませんがファイルはそのままにしておきます。

さて無事に18回目の誕生日が巡ってきました。18歳になったら普通運転免許証もとれるし、献血も400cc採れます。現在免許取得に向けて調布自動車学校に通ってます。昼になったら採血も、と思うのですが400ccはさすがに体に負担がかかりそうですね。

これから大学に入ったら自由が増える分責任も増えるんだろうな、と当たり前ながら実感してます。

問題解消

いままでウェブログのファイルの編集にmiを使っていたのですが、Unicodeに完全対応していなかったために文字化けが起きていたようです。
今後しばらくはシステムに入っている「テキストエディット」を使う予定。そして本格的に各所を弄っていく予定。