b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

ソーシャル・ネットワーキング

| 2件のコメント

今日、大学の友人からの招待で、SNSであるGREEに登録して参加してみました。

多くのSNSは、一般に出会い系サイトと言われるサイトと違いこういう招待制を採っているので、インターネットの特徴である「匿名性」を排除している、らしいです。あくまで現実世界の延長線上にこのサービスがあるというわけです。サイトに登録しても出会うのは他人より同窓生など旧知の友人が多いそうです。

SNSではmixiも有名で、実際友達の何人かも参加しているようです。GREEは楽天社員だった田中さんが趣味で開発・運営したサービスで、現在は独立して「GREE株式会社」が運営しています。

GREEには日記機能というのもありますが、とりあえずこのブログ(踊り字ヱブログ)と同じ内容を表示させる設定にしています。なぜかというと:

  1. 自分がSNSに参加していなかった時、友達の日記で「mixiの日記で?」と書かれていてすごくもどかしかった。
  2. SNSの閉じた網でも、WWWの開かれた網でも、公開されていることに対して変わりはないから、SNS向けの「秘密のこと」を書く気になれない。
  3. というかそんなに日記を管理する気になれないよ!

というわけで、引き続き踊り字ヱブログ http://b4takashi.s60.xrea.com/p_blog/index.phpをお楽しみください。

  • きょうすけ

    mixiより流れてきましたきょうすけです。お初。

    「招待制にして匿名性を排除」とかいうけど、身元のわからないような人が結構いますね。いつのまにか2ちゃんに日記をコピペされてたこともあったし。
    #じつは私もmixiに本名は書いていませんw

  • B4たかし

    はじめまして、きょうすけ様。

    確かにインターネットは実際の顔が見えないですからね。SNSでは顔見知りから招待されるとはいえ、完全に安全なシステムというのは難しいですね。

Pingback / Trackback

この記事のトラックバック用URL