b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

東工大、平成23年度前期の日程を前倒し7月上旬で授業終了、理学部の提案を全学で採用

| 0件のコメント

[東京工業大学 大学院理工学研究科理学系・理学部] 東京工業大学の理学部と大学院理工学研究科理学系の専攻で、2011(平成23)年前期の授業を祝日も行い、前倒しで授業日程を進行させることになりました。授業日程が4月6日(水)からの7月9日(土)までとなり、熱射病などの発生リスクを低減させる効果を見込んでいるようです。

他の大学では、早稲田大学が全学で授業を一ヶ月遅らせるほか、慶應義塾大学や東京大学でも一部の学部で授業日程を遅らせるようです。震災に見舞われた新入生に配慮してということなのでしょう。日経によると授業を遅らせるのは61校、5月から授業を開始するのは39校もあるようです。

ただし、7月・8月は気候が暑くなり消費電力が増加することから、計画停電が実施されることが濃厚になってます。そんな中で授業(特に機材を用いる実験の授業など)を予定通り行うのは困難ですし、空調の使用を控えていれば熱射病などの健康被害が出るかもしれません。

東工大では、授業の日程は当初の予定通り4月6日から7月28日までとアナウンスしていました。

2011.03.29

学部・大学院の新入生・在学生の皆様へ

理事・副学長(教育担当)
齋藤 彬夫

平成23年度前学期について

1.授業に関して
  1. 授業日程は、当初の予定どおり4月6日(水)~7月28日(木)の間とします。
  2. 本学に設置した東日本大震災対策本部の消費電力削減指針(室内照明は半減、空調は禁止)に基づき、実施します。
  3. 授業時間割は、学科・専攻等によっては計画停電の状況により変更されることがあります。停電が実施されない時間帯または土曜日に実施されることがありますので、留意してください。授業時間割は、翌週の計画停電の予定をもとに変更されることになります。変更となる場合は教務Webシステムで翌週の時間割をお知らせしますので、毎週必ず確認してください。また、授業担当教員がOCW-iを利用してお知らせすることもありますので、ご注意ください。
  4. 講義については、停電中も実施します。停電中はプロジェクタ等の機器が使用できませんので、OCW-iにより教材を入手して講義に参加してください。

東工大理学部ではこの予定に手を加え、ゴールデンウィークや土曜日にも授業を組み込むことで、19日も早めた7月9日までに授業を終了させる計画を立てました。

平成23年度理学部・理学系の授業日程の変更(スケジュール表)

本年の夏は厳しい電力事情のため講義室の冷房が使用出来ない見通しであることを考慮して,理学部各学科開講の専門科目および大学院理工学研究科理 学系各専攻の開講科目の平成23年度前期の授業日程を下記の通り修正します。

  • 4月29日(金,祝)  木曜日の授業を行う。
  • 5月3日(火,祝)  火曜日の授業を行う。
  • 5月4日(水,祝)  水曜日の授業を行う。
  • 5月5日(木,祝)  木曜日の授業を行う。
  • 5月13日(金,すずかけ祭準備日)  水曜日の授業を行う。
  • 5月21日(土)  月曜日の授業を行う。
  • 5月28日(土)  火曜日の授業を行う。
  • 6月4日(土)  金曜日の授業を行う。
  • 6月11日(土),18日(土),25日(土),7月2日(土),9日(土) 補講日
  • 7月11日(月) 以後は授業を行わない。
  • 期末試験は7月11日(月)の週ないしそれ以後の週に行う。
  1. 授業開始日等,上記に記載のない日についてはすでに公表されている全学の日程と同じです。
  2. 期末試験の日程は現在調整中です。決まり次第お知らせしますのでホームページや掲示にご注意下さい。
  3. 全学教育科目も原則として理学部の日程と同一で開講されますが,科目によっては別の対応をするものがあります。ホームページや掲示にご注意下さい。
  4. 工学部および生命理工学部の専門科目は,すでに公表されている全学の日程に沿って行われます。一部の科目については多少異なる日程で実施される場合があります。その場合は科目担当教員から説明があります。
  5. 一部の科目については多少異なる日程で実施される場合があります。その場合は科目担当教員から説明があります。

上の表記では理学部・大学院理工学研究科理学系のみの対応と書かれていますが、他学部・研究科もこの動きに追従するところがあるようです。

土曜日授業の件ですが、図学・留学生科目以外は理学部案に賛同する流れのようです。現在、最終調整中。less than a minute ago via www.movatwi.jp

うわあぁぁっ、遂に機械系は土曜・祝日無視宣言がされた!7月上旬までに前期は終わらせるそうだ!!less than a minute ago via Keitai Web

@ikatch まじすか。とはいえ、理学部のこの動きに他学部も賛同する動きがツイッター経由で流れてますね。学科単位でも追従するんですかねless than a minute ago via モバツイ

@b4takashi 4類、機械系4学科、3専攻は決定。情環、経営工、開発は協議中だそうです。理由は、2つの日程が出来ると、教員、学生に負担が生じたり、予期せぬトラブルが起こる恐れがあるため、統一するという方針のようです。less than a minute ago via web

まだ未確定要素が多いですが、早めに授業を終わらせることで、消費電力を抑える方向なのは確かなようです。特に学生の皆さんは、今後も東工大の発表には注意してください。

【4月4日 追記】その後の4月4日の発表により、全学でこの前倒しの日程が採用されることになったようです。タイトルを「東工大理学部、平成23年度前期の日程を前倒し7月上旬で授業終了、他学部も追従へ」から「東工大、平成23年度前期の日程を前倒し7月上旬で授業終了、理学部の提案を全学で採用」に変更しました。

2011.04.04

学生の皆様へ

理事・副学長(教育担当)
齋藤 彬夫

平成23年度・前学期授業日程の変更について

平成23年度・前学期の授業日程を以下のとおり変更します。

  • 祝日 : 4月29日(金) 木曜日の授業
  • 祝日 : 5月 3日(火) 火曜日の授業
  • 祝日 : 5月 3日(火) 火曜日の授業
  • 祝日 : 5月 4日(水) 水曜日の授業
  • 祝日 : 5月 5日(木) 木曜日の授業
  • すずかけ祭準備日 : 5月13日(金) 水曜日の授業
  • 土曜日 : 5月21日(土) 月曜日の授業
  • 土曜日 : 5月28日(土) 火曜日の授業
  • 土曜日 : 6月 4日(土) 金曜日の授業
  • 土曜日 : 6月11日(土) 月曜日の授業・補講
  • 土曜日 : 6月18日(土) 火曜日の授業・補講
  • 土曜日 : 6月25日(土) 水曜日の授業・補講
  • 土曜日 : 7月 2日(土) 木曜日の授業・補講
  • 土曜日 : 7月 9日(土) 金曜日の授業・補講
  1. 上記日程で実施する授業は、本学ホームページ及び教務WEBシステムでお知らせします。
  2. 上記に記載のない日については当初の予定どおりの授業日程となります。
  3. 期末試験は、7月11日(月)から8月8日(月)の間で実施します。
【 変更の理由 】

今後の電力需要の高まりによる今夏の電力事情の深刻化が予想される中で、計画停電の長期化は必至の情勢となっております。本学では既に空調の使用禁止等の電力削減施策を講じておりますが、計画停電の長期化により7月後半以降に予定している授業は空調なしで実施せざるを得ない状況に陥ることが懸念されます。

これは学生の皆様にとって身体的・精神的に多大な負担を強いることになりますので、それを軽減するため、上記の日程でも授業を実施することといたします。

やむを得ない緊急避難的な措置であることをご理解いただきますようお願いします。

【関連ページ】

ゴールデンウィークに合宿を組んでいたサークルや、旅行を計画していた学生も多いはずですが、どうやら計画停電の前には為す術も無かったようで、これから予定を見直しは必至でしょう。

この記事のトラックバック用URL