b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

二十歳の献血じゃ遅い(かも)

| 0件のコメント

昨日の読売新聞の社説で知ったのですが、 輸血用の献血の不足が深刻なようで、 厚労省も緊急アピールを発表したようです。4月上旬に発表してたのか、知らなかった。というか読売も取り上げるのが少し遅いのでは。

何はともあれ、この讀賣新聞の記事に触発されて、今日の夜にSHIBUSUN(献血ルーム 渋谷第三)で全血献血を400ccしてきました。ちなみに400ccの献血は18歳以上から可能ですが、一年に合計1200ccまでしか、つまり400ccを3回までしか献血できません。そして男性は次の全血献血まで12週間あける必要がある(女性は16週間)ので、次回の献血は秋以降だそうです。成分献血は7月頃から可能だそうです。

讀賣新聞の社説では献血窓口までの交通費を支給することなども検討していいとも。善意事業なのに交通費支給・・・ううむ、献血事業が深刻だという事なのでしょうが・・・。ともかく皆さん、献血ルームに足を運びましょう!

この記事のトラックバック用URL