b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

京王井の頭線が「夏期特別ダイヤ」に

| 0件のコメント

今日8月1日から、京王井の頭線は夏期特別ダイヤになりました。これは、吉祥寺駅の高架橋改築工事に伴い、8月いっぱいは吉祥寺駅の2つあるホームの片側のみ使用するためのダイヤ改定です。

工事は2010年度まで行われますが、吉祥寺駅が終日1ホームしか使えないのは8月のみで、その他の期間は早朝・深夜のみ1線使用、そのほかの時間帯は今までと同じようです。



営業中の鉄道駅の改築を少しでもスムーズに行うため、1・2番線両方を交互に使用中止にして工事を行う予定らしいです。12.7kmという短い路線の、最も郊外寄りの駅とはいえ、朝ラッシュ時には2分に1本の電車が行き交うターミナル駅でこのような措置はあまり例を見ないのではないでしょうか。

8月だけ臨時ダイヤ、ということができるのは、井の頭線に中高生の利用者が多く、夏休みの時期には(特に朝ラッシュ時に)利用客が減るからでしょう。井の頭線は「平日ダイヤ」「土曜ダイヤ」「休日ダイヤ」と分かれていることからも、学生の利用が多いことが伺えます(京王本線は「平日ダイヤ」「土休日ダイヤ」です)。

この記事のトラックバック用URL