b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

緑のgoo・gooホーム(SNS)・BLOGRANGER TG – gooも面白い

| 0件のコメント

『goo? NTTの子会社なんて保守的でつまんないよね』なんて思ってるそこの君!そして『YahooやGoogleは使うけど、gooなんて使ったことないや』なんて言ってるそこの君!いや、どっちも自分のことなんですけどね。

「goo」はNTTコミュニケーションズ100%子会社のNTTレゾナントが運営するポータルサイトですが、検索だけでなく他では見られない実験的な試みもいくつか行っています。というわけでいくつか試してみました。

緑のgoo

緑のgooは、テーマカラーを元の赤[goo]ではなく緑[緑のgoo]にしただけ・・・ってわけではなくて、検索によって得た収入の15%を環境NGO(キープ協会)に寄付し、活動を支援するというもの。もちろん検索する利用者がお金を直接払う必要はありません。

検索ページはさわやかな緑になっていますが検索内容は通常のgooと同じです。検索エンジンはGoogleのものをつかっているので、気分転換に検索サイトを変えてみるのも良いかも。

また、検索ページだけでなく、ブログパーツやツールバーはもちろんのこと、検索プラグイン(Firefox/IE7 用)・Mac OS Dashboard・gooブログオフィシャルテンプレート・サイト内検索フォーム、さらには緑のgoo版Firefoxまで用意するなど、結構力を入れています。ちなみに緑のFirefoxにするにはアドオンをインストールするだけでもOKです。自分も早速インストールしてFirefoxを若葉で囲ってみました。

gooホーム

gooホームはgooが運営するSNS。そう書くと「livedoor フレパ」や「Yahoo! Days」と似たようなサービスのようですが、現在gooホームに登録した人30人につき、沖縄の海中に珊瑚を1株ずつ植えていく「gooホームPROJECT」が進んでいます。

いまさら、SNSは、何が出来るのだろう?

日本のサンゴ礁が、いま、危機に瀕しています。
gooホームPROJECTでは、30人が参加するごとに1本のサンゴが沖縄の海に植えられて行きます。

例えば、SNSを使って日本の海をキレイに。
それも、gooホームが出す一つの答え。
あなたと誰かがつながってリアルが起きるSNSから、gooホームPROJECT、スタートします。

サンゴを植え付けることが、全ての答えではないかもしれませんが、このgooホームPROJECTを通じて・・・
あなたの力でサンゴを植えたという体験が、サンゴに対する興味、そして、地球環境を考えるきっかけになることを夢見ています。

gooホームPROJECTより

6日には初の公開植え付けを行ったそうです。イザ!より:

さんご礁の保全活動に取り組む女優の田中律子さん(36)や一般公募のダイビング愛好家らが6日、沖縄県北谷(ちゃたん)町から約2キロ沖の海底にサンゴ7株を植え付けた。

国際サンゴ礁年にちなんだ、インターネットポータル(玄関口)サイト「goo(グー)」の環境保護活動の一環。会員制サイトの利用者が30人集まるごとに、人工飼育のサンゴを1株植えるプロジェクトで、この日が初めての公開植え付け。

ダイビング機材を身に着けた田中さんらは、岩盤にあらかじめ開けられた穴に小指大のサンゴを差し込み、砂と乾燥したヘチマですき間を埋めて固定した。

このキャンペーンは2008年3月31日まで。みなさんも参加してはいかが?

BLOGRANGER TG

環境系の話題が続きましたが、その他の話題も・・・なんだけど、なんか地図が出される時点でなんか環境と関係あるっぽくなってしまう。

gooラボから公開されたサービスBLOGRANGER TGは、URLを入れると直近1ヶ月の記事を解析して、ブログ世界上のどこに位置するかを表示しするというサービス。

[goo BLOGRANGER TG 解析失敗]自分のブログも解析してもらおうと思ったら、対応してなかったらしい。ガビーン:-(。

ブログプロバイダー一覧に乗っているブロガーの方は試しては如何でしょうか。

この記事のトラックバック用URL