b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

入学式&新歓

| 1件のコメント

5日は東工大の入学式、ということで大岡山に・・・って、これからずっと通うんだけどね。今までは附属工高の入学式と卒業式くらいしか行く事が無かったので。

入学式は大学の体育館にパイプ椅子を設置して開催されました。式は学部生と大学院生と合同で行うため、保護者席は他に講堂とディジタルメディアセンターと言うシアターで中継されたものを見たそうです。どちらの部屋も保護者でいっぱいだったそうですが。大学院生も体育館席に入りきれない人がいたようです。式の前に男声合唱団のシュワルベンコールが学科の指導をしました、がなんか教え方がグダグダでみんな学科を修得しきれてません。歌は確かにうまかったんだけど・・・。その後管弦楽団の演奏で来賓が入場。演奏は工大祭のミニコンサートよりうまいです。10時から入学式があって、学長の言葉や来賓の言葉等があって11時には入学式終了。続いて管弦楽団の演奏によるピアノ協奏曲の演奏が30分程ありました。

その後体育館を出るとものすごいサークル勧誘のビラの数。昼食を食べようかとウロウロしていたところ、母親が誰かと話しているのを発見。よく見ると同じ中学出身のT君とその母親でした。なんと彼も1類に合格してそうで、彼と同じ高校のもう1人も、同じ中学出身なのですが、1類に入っていたようでまた吃驚。世界って広いようで狭いですね。

その後場所を移して、生協のオリエンテーション(説明と、総代という生徒の代表の選出)の後、本館前でクラス別に記念撮影をしました。その後またもや場所を移して、拡大新勧サ連&JIZI&生協合同の新入生歓迎団体)主催の、クラスオリエンテーションが行われました。先輩の学生によるサークルや工大祭、怪しい団体への注意等の後、クラス(4類-4)各員の自己紹介が行われました。ちなみに自分はやっぱり踊りましたw。

クラスオリエンテーションも終わってクラオリで出来た友達と本館前でウロウロしていると、案の定とあるテニスサークルの飲み会に誘われて桜の下へ。少し食べて飲ませてもらいました。

今日は午前・午後ともに体育館で大学の学務部・学科の先生による授業の説明等がありました。自分は通して出席したのですが、あまり面白くない、というか話が内容が配られた冊子と同じような内容だったので、抜け出す人も多数いました。その後はJIZIの個別オリエンテーションに行って、Los Guaracherosの演奏を見てカッコいいと思いながら、管弦楽団のオリエンテーションに出席したついでにトロンボーンを久々に吹いてきました。久々に長時間吹いたらお腹すいた・・・。

ちなみに今日は、東京工業大学附属科学技術高等学校の入学式でもあり、吹奏楽部の姿を久々に見ました。3年前は自分もあの高校生だったんだなあ・・・。ちなみにこの入学式は「第一回」。回数はリセットされたそうです。

  • ネピリムの歌声

    ほんと、そうですねぇ

    僕の高校にも幼馴染2人と中学の時の同級生が入学していました(幼馴染1は定時制、2は通信制、同級生は定時制)。

    入学式の呼名の時に幼馴染2が入学する事を知ったので思わず笑ってしまいました。
    「世界って狭ー」って。まぁ、高校再編計画で県南の定時制高校をなくして作るって事ですから(来年度には県南の定時制は僕のところだけになります)、当然と言えば当然ですけど。ビックリのベクトルは、どっちかっていうと特に問題は抱えてたようではないのに高校辞めてたんだ、って感じですね。

    因みに明日もスーツです。

Pingback / Trackback

この記事のトラックバック用URL