b4log

ほかにはない情報が、ここにはある(かも)。

修了検定通過

| 0件のコメント

今日はいよいよ修了検定でした。ということはコレに受かれば教習所生活も折り返し地点というわけです。

検定の前に技能講座というのがあって、検定員による技能検定について要注意点を指導してくれました。その後自動車に乗って技能試験。

検定員1人と受験者3人がまずは発着場まで乗ります。発着場に着いたら1番目に受験する人が運転席に、検定員は助手席に、2番目に受験する人は運転席の後の席に、そして3番目に受験する人は発着場に待機です。1番目の人の検定が終わったらその人はすぐに教室のある棟に帰り、2番目に受験する人が運転席に、3番目に受験する人は運転席の後の席に座ります。3番目の人の検定の時は2番目の受験者は運転席の後の席に座ります。

つまり2番目に検定を受ける人はずーっと乗車してる訳です。そして自分は2番目の受験者、というわけで他の二人の運転さばきも見ていけるのです。

最初の人の運転が上手くいって焦ったのか、自分はかなり緊張していたみたいです。ルームミラーの角度を確認し忘れたり、カーブが上手く切れなかったり。でも縁石に乗り上げたりエンストしたりという重大なミスはしなかったおかげか、技能検定は通過しました。

技能を通過したら次は学科試験。学科試験は正誤を答えるマークシート方式で、東京都公安委員会から借りた(後で返すようです)問題を使って答えます。仮免の場合は30分で50問、45問以上の正解で合格です。

今日も朝から自習していたので、15分で一通り解き終わりました。見直す時間も充分:)!時間になったら解答用紙と問題用紙を厳重にトランクに入れて府中にある試験場に送り(多分)、採点する・・・のはずが、自分の前の席の人がマークシートを途中からボールペンで回答していた事がわかりてんやわんや。その後回答を鉛筆かシャーペンで書き写したようですが、あの人は受かったのかなあ。

で、自分は見事合格!しかも学科は満点!明日から第二段階の学科講習を受けます。ただし仮免許を取得して路上教習を受けるのは実際は来週の月曜日からなんですけどね。

そういえば最近やっとマルイで運転免許の申し込みのメリットがわかりました。調布自動車学校に直接申し込むタイプで同じ程度の値段のスーパーエキスプレスとの違いは、基本的にスーパーエキスプレスは自動車学校側が提示した予定表の順に受講するのに対して、自分が申し込んだ丸井フリープランBというのは自分で受講する日を決めて予約機で決められるという点です。いやはやなかなか良いプランですな、値段以外は(高いからなあ・・・)。

この記事のトラックバック用URL