今日演奏会のはずだったSCL吹奏楽団とその周辺について調べてみたんだ

※この記事は、或る楽団の演奏会中止と、それに関係する人の最近の動向を、ウェブに載っている情報を元にまとめたものであり、それ以上の意図もそれ以下の価値もありません。

本日2月27日に第9回演奏会を行う予定だったSumma Cum Laude 吹奏楽団(スーマ・クム・ラウデすいそうがくだん、SCL吹奏楽団)ですが、それより遡ること6週間前の1月12日、演奏会を中止することを発表しました。

第9回演奏会についての大事なお知らせ

投稿日:2016年1月12日

2月27日(土)に第9回演奏会を行う予定でしたが、諸事情により誠に勝手ながら中止とさせていただくことが決定致しました。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Summa Cum Laude吹奏楽団

“今日演奏会のはずだったSCL吹奏楽団とその周辺について調べてみたんだ” の続きを読む

藝大ウインド2015@奏楽堂 聴いてきた

7月2日はたまたま東京近郊にいたのと、夕方までに仕事が終わったため、東京藝術大学奏楽堂で行われる吹奏楽の演奏会を聞きに行きました。

平成27年度 吹奏楽学内演奏会『東京藝大ウィンドオーケストラ学内演奏会』

日時
2015年7月2日(木)19:00開演(18:30開場)
会場
東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
曲目
ウィリアム・ウォルトン | W.J.デュソイト編曲 / クラウン・インペリアル
ヤン・ファン・デル・ロースト / いにしえの時から
クロード・ドビュッシー | 中村克己 編曲 / 牧神の午後への前奏曲
モーリス・ラヴェル | 佐藤正人 編曲 / バレエ音楽「ダフニスとクロエ」
アンコール:ヨハン・セバスティアン・バッハ | A.リード編曲 / 主よ人の望みの喜びよ
指揮
山本正治
演奏
東京藝大ウィンドオーケストラ
入場料
無料

“藝大ウインド2015@奏楽堂 聴いてきた” の続きを読む

演奏に附随する小芝居か、もしくは芝居に附随する伴奏か――GAMEバンド第5回公演

ゲーム音楽を演奏する吹奏楽団、Game Addict's Music Ensemble(通称GAMEバンド)の演奏会に行ってきました。

Game Addict’s Music Ensemble 5th Concert ~がんばれ神々の怪盗ペイントフロンティア~

日時
2015年5月16日(土) 15:00開場 15:30開演
会場
習志野文化ホール
曲目
第1部

  • 蘇る力〜巨像との戦い〜 FROM ワンダと巨像 / 大谷幸 | Kitahara Katsuya 編曲
  • がんばれゴエモンめどれ〜【ゆき姫救出絵巻より】 / コナミ矩形波倶楽部 | いとじゅん 編曲
  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース メドレー / 近藤浩治 | ケロリン 編曲
第2部

  • 組曲 MONSTER HUNTER 第1楽章 / 甲田雅人・成田暁彦・鈴木まり香 | Kazuhiro Morita・ひよと・りお 編曲
  • スカG FROM ファイナルファンタジー 他 / 植松伸夫 他 | ハマー 編曲
  • 最速の証を手に入れろ FROM グランツーリスモ 他 / 安藤正容 他 | リオ・カブレラ 編曲
  • マリオペイント メドレー / 戸高一生・田中宏和・吉富亮二 | ISK 編曲
  • GAMEバンドサスペンス劇場〜犯人はヤス〜 / 大谷智哉・杉森雅和・木村明美・岩垂徳行 | 渡辺剛(一次編曲)・ぴよ・ケロリン・"YASU"ko.O 編曲
  • モンハンストンプ FROM モンスターハンターシリーズ / 茅根美和子 他 | なまこ 編曲
  • サガフロンティア(レッド編) / 伊藤賢治 | 雷鳥・MARO・まっち・tokina 編曲
  • 組曲 MONSTER HUNTER 第2楽章 / 鈴木まり香・成田暁彦・牧野忠義・甲田雅人・茅根美和子 | カブレラ・ゼロ・ハマー・りちゃーど・tokina 編曲
  • 組曲 MONSTER HUNTER 第3楽章 / 甲田雅人 | Kazuhiro Morita・tokina 編曲

“演奏に附随する小芝居か、もしくは芝居に附随する伴奏か――GAMEバンド第5回公演” の続きを読む

広報5年、ファゴット奏者10年の集大成としての、ヒネモス第7回定期

去る19日、私が所属している吹奏楽団、Hynemos Wind Orchestra 第7回定期演奏会が、無事に終わりました。

Hynemos Wind Orchestra 第7回定期演奏会
Hynemos Wind Orchestra 第7回定期演奏会
日時
2015年4月19日(日) 14:00開演(13:15開場、13:30よりロビーコンサート)
会場
ルネこだいら 大ホール
入場料
無料・全席自由

入場には入場整理券が必要です。当日入場整理券は12:15より受付にて配布します。

曲目
ロビーコンサート : J. ケージ / Living Room Music より 2. Story, 4. End
R. ジェイガー / ジュビラーテ
田村文生 / 饗応夫人〜太宰治作「饗応夫人」のための音楽〜
川崎美保 / パルス・モーションII
間宮芳生 / ベリーを摘んだらダンスにしよう
三善晃 / 吹奏楽のための「クロス・バイ マーチ」
A. リード / シンフォニック・プレリュード
大栗裕 / 吹奏楽のための「大阪俗謡による幻想曲」
櫛田胅之扶 / 雲のコラージュ〈改訂版〉
G. ホルスト / 日本組曲 作品33
大栗裕 / 吹奏楽のための「神話」〜天の岩屋戸の物語による
アンコール : J. P. スーザ / 行進曲「雷神
指揮
岡田渉
主催
Hynemos Wind Orchestra (ヒネモス・ウインド・オーケストラ)
後援
小平市小平市教育委員会

タイトルに有る通り、ヒネモスの広報になってから5回目の定期演奏会、ファゴットを大学オケでやり始めてから丸10年の節目となる演奏会でもありました。

ですので、広報係として、そして奏者としてそれぞれ振り返っていきたいと思います。

“広報5年、ファゴット奏者10年の集大成としての、ヒネモス第7回定期” の続きを読む

吹奏楽に芸術性を求めるのは間違っているだろうか

井上道義氏が3/13に芸劇ウインドを振った演奏会については当ブログでも感想を述べました。その公演に際し、井上さんが自身のサイトで、吹奏楽という音楽形態について思いを述べていた。

吹奏楽団の常套的な演奏のやり方にはあまりの沢山の間違いがあるようにしか思えない。なぜクラリネットばかり多く、フルートが少ない、オーボエはとても少なく、イングリッシュホルンもほとんど見かけない、何故かコントラバスが1~2本意味なく違和感をもって弾いているし、譜面台も一人ずつ置かれていて邪魔くさい、移調楽器ばかりでわけのわからないスコアで指揮しなくてはならないし、何故かみんなお客さんの方を向かず円陣を組んで誰に向かって演奏しているかわからない等々・・・・の疑問すべてを改革するには莫大なエネルギーが必要に思えるがそこまでの愛情を持てないのは、やはり!プログラムを作るのが難しすぎるからだ。感動に向かう作品があまりに少ないのだ。近代の作曲家も自国の伝統楽器を入れた作品など皆無だし(オーケストラには多々ある…誤解を恐れずに書けば北朝鮮の楽団はほとんどそれが主流だ)

どうもこの記事の内容についていろいろ思う所ある人も少なくなく、反論を述べている人が私のTwitterフォロワーの中にも何人かいました。例として、ユーフォニアム奏者で小説家の遊歩新夢氏のツイートを挙げます。

“吹奏楽に芸術性を求めるのは間違っているだろうか” の続きを読む

「ニッポン」を表すために、桜や富士山でなく『棚田』にした理由 – ヒネモス第7回定期チラシのデザイン

4月19日にルネこだいらで行われる市民吹奏楽団 Hynemos Wind Orchestra の第7回定期演奏会まで、ちょうど1ヶ月となりました。

Hynemos Wind Orchestra 第7回定期演奏会
Hynemos Wind Orchestra 第7回定期演奏会 チラシ第3版表面

練習もラストスパート、広報活動もラストスパートを掛けたいところですが、ここらへんで「ニッポンの吹奏楽」という第7回定期演奏会のテーマから、「海の見える棚田」をなぜチラシやポスターに使われている画像に選んだのか、説明しておきたいと思います。

“「ニッポン」を表すために、桜や富士山でなく『棚田』にした理由 – ヒネモス第7回定期チラシのデザイン” の続きを読む

芸劇ウインドx井上道義 第1回公演を聴いてきました

13日は東京に出張で来ていて、18時に仕事が終わったので池袋の東京芸術劇場へ、芸劇ウインド・オーケストラの演奏会を聞きに行ってきました。

芸劇ウインド・オーケストラ第1回演奏会

日時
2015年3月13日(金) 18:00ロビー開場 19:00開演
指揮
井上道義
吹奏楽
芸劇ウインド・オーケストラ
曲目
F. メンデルスゾーン / 吹奏楽のための序曲 Op. 24
三善晃 / クロス・バイ・マーチ
権代敦彦 / Time No Longer〜もはや時がない〜for wind orchestra Op. 145 (芸劇委嘱作品世界初演)
P. チャイコフスキー / バレエ音楽より抜粋

  • 《白鳥の湖》より イントロダクション〜ワルツ、[1幕 4羽の白鳥]、ナポリの踊り、スペインの踊り
  • 《眠りの森の美女》より パノラマ、花輪のワルツ
  • 《くるみ割り人形》より マーチ、金平糖の踊り、中国の踊り、トレパック、花のワルツ
会場
東京芸術劇場 コンサートホール
主催
東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協力
東京佼成ウインドオーケストラ上野学園大学
助成
平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業一般財団法人地域創造

“芸劇ウインドx井上道義 第1回公演を聴いてきました” の続きを読む

SCL吹奏楽団第7回演奏会 聴いてきました

夕方からアンサンブルの練習を行う前に、吹奏楽の演奏会を聴いてきました。Summa Cum Laude(スーマ・クム・ラウデ)吹奏楽団の第7回演奏会です。

Summa Cum Laude 吹奏楽団 第7回演奏会

日時
2015年2月28日(土) 開場13:00 開演13:30
会場
タワーホール船堀 大ホール
入場料
無料・全席自由
曲目
P. スパーク / ハイティンドン・セレブレーション
小長谷宗一 / 風と炎の踊り
兼田敏 / 吹奏楽のための序曲
R. ジェイガー / シンフォニア・ノビリッシマ
R. ヴォーン=ウィリアムズ / イギリス民謡組曲

  • 1. 行進曲「日曜日には17歳」
  • 2. 行進曲「海の歌」
  • 3. 間奏曲「私の素敵な人」
  • 4. 行進曲「サマセットの民謡」
真島俊夫 / ナヴァル・ブルー
R. シェルドン / イベリアン・エスカペイド
J. バーンズ / 詩的間奏曲
J. バーンズ / 交響曲第2番

  • 1. Elegia
  • 2. Variazioni Interrotte
  • 3. Finale
アンコール : 真島俊夫 / 五月の風
アンコール : A. リード / GALLOP
指揮
左藤博之
演奏
Summa Cum Laudeスーマ・クム・ラウデ吹奏楽団

“SCL吹奏楽団第7回演奏会 聴いてきました” の続きを読む

川崎吹奏楽団#43 聴いてきました

11月15日は午前に資格試験を受験して、午後は家でゆっくり昼寝でもしよう…と思っていたのですが、実家に鍵を忘れたまま外出してしまい、両親が帰宅するまでの間、急遽演奏会に行って時間を潰すことにしました。

動機がやや不純ですが、アマチュア吹奏楽団を聴いておきたくて、ホルストやスパークなどわりとオリジナル吹奏楽曲を多く扱うということで、以前から気にはなっていた川崎吹奏楽団の演奏会です。

川崎吹奏楽団 第43回定期演奏会

日時
2014年11月15日(土) 開場15:00 開演15:30
会場
川崎市多摩市民館 大ホール
曲目
第1部

  • P. スパーク / メリー・ゴーランド
  • 兼田敏 / 日本民謡組曲「わらべ唄」
  • S. ヒュルガーア / ラプソディア・ボレアリス *
第2部

  • R. ヴォーン・ウィリアムズ / 海の歌
  • G. ホルスト / 吹奏楽のための第一組曲
フィナーレ

  • G. ホルスト / 組曲惑星より「木星」
  • (アンコール)菅野祐悟 / 大河ドラマ「軍師官兵衛」テーマ曲
指揮
田中旭
トロンボーン独奏(*)
辻田雅史
司会
山際能理子
主催
川崎吹奏楽団、川崎市文化協会
共催
川崎市、川崎市教育委員会
後援
「音楽のまち・かわさき」推進協議会

“川崎吹奏楽団#43 聴いてきました” の続きを読む