工大祭2007 二日目

ミニコンサートのリハーサルに遅刻するというハプニングを起こしたりしましたが、無事工大祭が終了しました。

というのも、一昨年は片付けの最中に交通事故を起こし(当時の記事)、昨年は不祥事により団が活動停止となる(当時の記事某掲示板からの引用)など、あまり工大祭で良い思い出がなかったため。今年こそ無事に終わりましたよ。

“工大祭2007 二日目” の続きを読む

engage

13日は先輩が主催するコンサート、「ENGAGE」があったので聞きにいきました。

大岡山のルーテル教会で行われたのですが、開演前にはすでに席は殆ど埋まっていました。60人は来てたのかな?

5重奏の方でホルンの方が緊張してたのか危ういところもありましたが、かなり良い演奏でした。ベートーヴェンの7重奏も生で全曲聞いたのは初めてでした。やっぱ管だけでなく弦も加わる室内楽は聴いても観てもて楽しいなー。

コンサートが終わった後、演奏会に聴きにきていた後輩たちと夕飯を食べていたら終電で帰る羽目に。

明くる14日は午後から先生を迎えての分奏、夕飯を食べた後、自宅には帰らずにCAD使用可のパソコンがある学科学生室に向かい、徹夜でシステム創造の課題をやっていました。結局提出し終わったのは翌日月曜の夕方。こんなことしたら体壊すな・・・と思ったら、その次の日みごとに風邪を引きました。

金管演奏会に行ってきました

文化祭の一日目の出し物が終わってから、吹奏楽部のリハーサルを体育館で行いました(ちなみに教育実習中のS先輩も聞いてました)。でもリハ途中で金管演奏会を聞く為に抜け出しました。演奏者としてよろしくない行動だよなあ・・・でも楽譜がミュージックエイトだし・・・。

“金管演奏会に行ってきました” の続きを読む

明日!

日本フィル 第590回東京定期演奏会

5月11日に、オペラシティ日フィルの東京定期を聴いてきました。オペラシティのコンサートホールでオケの演奏を聴くのはおそらく初めて。前の方の座席で若干舞台が見にくかったですが、音が十分に響いてとても良かったです。チャイコのフランチェスカ・ダ・リミニは初めて聴く曲で、かなり難しそうな曲。パワーが要りそう・・・。

指揮
アレクサンドル・ドミトリエフ
ピアノ
エリック・ハイドシェック
曲目
モーツァルト:歌劇《魔笛》より「序曲」
モーツァルト:交響曲第36番《リンツ》
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番
チャイコフスキー:幻想曲《フランチェスカ・ダ・リミニ》

すずかけ祭 管弦楽団アンサンブルコンサート

こちらは出演した側。5月13日に、東工大のすずかけ祭の中で行われた管弦楽団のアンサンブルコンサートです。今年で5年目らしいですが、なぜか年々時間が削減されています。

シュターミッツの木管重奏で出演しました。すずかけ祭に出演するのは初めてでしたが、リハーサルもろくに出来ず、時間が迫ってる中で演奏するのはキツかったです。練習不足もありますが、まだまだ本番に弱さが出てしまうようです。

他のアンサンブルはあまり聴いてないけど、とりあえず結婚行進曲はスベリ気味だったかなあと。ま、お客さんがドン引きでないだけましかな。でも内輪しかいないこんなコンサート自体がなんかイマイチな気がするんですが。

とりあえずすずかけ祭担当の渉外さん、おつかれさまです。

法政大学交響楽団 第117回定期演奏会

高校の友人が出演していたので、メインのドヴォ8だけですが聴いてきました。

行ってビックリ、その友人なんと全乗り&全1st.でした。スゲーよ。彼も大学から楽器を始めたのですが、立派にトップをつとめてましたね。こりゃ負けてられんわ。

と言うわけで(?)、いよいよ明日、自分の本番です!