紆余曲折を経た東工大次期学長選考、工学部長の岡崎健教授に

現在の東京工業大学の学長である伊賀健一氏の後任として、現在工学部の学部長である岡崎健教授に決定したそうです。

学長候補者の決定について

2011.10.04

国立大学法人東京工業大学では、学長選考会議における選考の結果、岡崎 健(東京工業大学大学院理工学研究科工学系長・工学部長、教授)を学長候補者に決定しましたのでお知らせいたします。

任期は、平成23年10年24日から平成27年10年23日までの4年です。

“紆余曲折を経た東工大次期学長選考、工学部長の岡崎健教授に” の続きを読む

延期の東京工業大学 創立130周年記念式典、10月8日に開催、曲目も変更

#東工大 130周年記念式典、5月から延期されていたけれども、10月8日に東工大体育館にて、規模を縮小して行うようです。ソースはさっき届いた出演依頼のメール。 #titechless than a minute ago via Twitter for Android Favorite Retweet Reply

5月28日に開催される予定だった東京工業大学創立130周年記念式典ですが、東日本大震災の影響により大岡山キャンパスホームカミングデイと共に延期となっていました。

各所で調整があったようですが、どうやら10月8日(土)の午前中に、東京工業大学大岡山キャンパスの体育館にて開催されることが決定したようです。また、これに伴って曲目も変更になっています。

“延期の東京工業大学 創立130周年記念式典、10月8日に開催、曲目も変更” の続きを読む

東工大 エネルギー環境イノベーション棟、2011年末竣工を目指して建設中

東京工業大学 エネルギー環境イノベーション棟 建設中以前は自動車部のコースがあった大岡山北地区の線路脇の土地は、現在工事現場となっています。2009年11月に全学横断組織として発足した東京工業大学環境エネルギー機構の、最先端の省エネルギー技術を用いたシステムのモデルとして、また融合研究推進を行うための創造的コミュニケーションの場として期待される、エネルギー環境イノベーション棟の建設工事中で、2011年末に竣工する予定です。

“東工大 エネルギー環境イノベーション棟、2011年末竣工を目指して建設中” の続きを読む

女の子だけでなく「男の娘」も! ついに東工大で女装コンテストを開催へ

2006年に初回が実施され、2008年からは東京工業大学の学園祭の目玉企画として工大祭で毎年開催されている「ミス東工大コンテスト」、もちろん今年も工大祭にて実施が予定されており、現在出場者を募集しています。


[東工大ミスター美少女コンテスト ウェブサイト]
そんな「輝く東工大女子」を選ぶミスコンに対抗してか、今年から女装した東工大男子を選ぶコンテスト、「ミスター美少女コンテスト」が開催されるようです。

【東工大生★注目!!】2011年度工大祭にて女装コンテスト、「ミスター美少女コンテスト」を開催します!*出場者の募集を開始しました?(^0^)/自薦・他薦問いません!!たくさんのご応募お待ちしています! http://www.mr-bishoujo.com/less than a minute ago via Echofon Favorite Retweet Reply


“女の子だけでなく「男の娘」も! ついに東工大で女装コンテストを開催へ” の続きを読む

東工大すずかけ台キャンパスでまたまた爆発、なぜ事故は減らないのか

既にテレビや新聞で報じられていますが、東工大すずかけ台キャンパスにて、実験中に爆発事故が起こり、1名重傷、2名が軽傷を負ったようです。

東工大で爆発、学生3人重軽傷 実験中か

2011.5.16 18:37

16日午後4時40分ごろ、横浜市緑区長津田の東京工業大学すずかけ台キャンパスの総合理工学研究科の実験室で爆発があった。消防などによると、同大学院修士課程2年の男子学生(23)が、全身にやけどを負い重傷。ほか大学院生の男子学生2人が顔などに軽いやけどを負った。

県警緑署によると、実験室は建物の6階。実験に使ったナトリウムを廃棄するため、有機溶媒のヘキサン溶液に入れてメタノールで中和処理していたところ、爆発した。室内には当時、学生6人がいたという。

実験終わって歩いてたらG1から爆音→火が出てたless than a minute ago via Keitai Web Favorite Retweet Reply

なにそれ怖い。詳細キボンヌ RT @Y_Sakam0t0: 実験終わって歩いてたらG1から爆音→火が出てたless than a minute ago via モバツイ / www.movatwi.jp Favorite Retweet Reply


@DAUDAUDA 火事って感じではないので消防車は来てないですが、今救急車来ましたless than a minute ago via Keitai Web Favorite Retweet Reply

破裂するような音がしたあと窓ガラスが割れて、そこからものが落ちたみたいless than a minute ago via Keitai Web Favorite Retweet Reply

現場には消防車やパトカーが出動し、テレビ局のヘリコプター中継もされたようです。

“東工大すずかけ台キャンパスでまたまた爆発、なぜ事故は減らないのか” の続きを読む

今日で最終開館日の東京工業大学附属図書館を撮ってきた

P5142060.JPG今日、5月15日で、地上4階建ての東京工業大学附属図書館が閉館となりました。明日16日から7月3日まで休館し蔵書を移動する作業となります。そして明日から新図書館の地上3階建ての学習棟がオープンします。

東工大の図書館は、1924年に大岡山に移転した仮校舎に併設の1代目、1936年の新校舎に設置された2代目に続き、1973年に完成、1981年に増築された3代目の建物でした。現在の基準では耐震性能が足りず、また補強コストと新築コストで後者の方が安上がりになるため、この度移転することになりました。開館していた頃の3代目図書館の写真をここに掲載しておきます。

“今日で最終開館日の東京工業大学附属図書館を撮ってきた” の続きを読む

東京工業大学 新附属図書館のグランドオープンが7月4日に前倒し

先月の記事で、東工大の全学でゴールデンウィークを返上して授業を行い、夏休みを繰り上げることを伝えました。後の発表で一部専攻(総合理工学研究科の一部専攻とイノベーションマネジメント研究科)では当初の予定通りの授業日程で進められるとされましたが、ほとんどの学科・専攻で授業を前倒しすることになっています。

東京工業大学 附属図書館(現)そして、9月26日にグランドオープンと予定されていた東工大新図書館の開館日が、7月4日に繰り上げられることになりました。これにともなって、現図書館が閉館となる時期も早まっています。

“東京工業大学 新附属図書館のグランドオープンが7月4日に前倒し” の続きを読む

東工大、平成23年度前期の日程を前倒し7月上旬で授業終了、理学部の提案を全学で採用

[東京工業大学 大学院理工学研究科理学系・理学部]
東京工業大学の理学部と大学院理工学研究科理学系の専攻で、2011(平成23)年前期の授業を祝日も行い、前倒しで授業日程を進行させることになりました。授業日程が4月6日(水)からの7月9日(土)までとなり、熱射病などの発生リスクを低減させる効果を見込んでいるようです。

“東工大、平成23年度前期の日程を前倒し7月上旬で授業終了、理学部の提案を全学で採用” の続きを読む

卒業式の代わりに東工大生ができること – イツカガクル日 SAKURA Project

東京工業大学の2010年度卒業式が中止になりました。

平成22年度 東京工業大学学位記授与式(学部・大学院)の中止について

2011.03.17

このたびの東北地方太平洋沖地震に被災された方々に,心からお見舞い申し上げます。

本学では3月28日(月)に実施する予定でありました平成22年度東京工業大学学位記授与式(卒業式)を中止することといたしました。

地震による被災者の方々が未だ困難な状況にあること,電力供給量低下の中でエネルギー消費を削減すべきこと,また余震が続く中で式をとり行うことの安全性確保への考慮等の理由から,学位記授与式を中止するという判断に至りました。

卒業生,修了生,保護者の皆様にはなにとぞご理解賜りますよう,よろしくお願いいたします。

なお、学位記の伝達方法、伝達場所につきましては、改めてお知らせいたします。

卒業証書は別の場所で授与するようですが、体育館で学部生・大学院生がずらっと集まるということは見合わせるようです。電力の不安定さや安全性の確保などを理由にしていますが、時間をずらしただけで予定通り13日に入試試験の後期日程を行った事に対するネット(2ちゃんねるやTwitterとか?)からの反発が予想以上で、行事を全て取りやめにしようという流れになったようです。管弦楽団として自分も式典に出演する予定だったのですが、恒例の行進曲「燕よ舞い上がれ」が吹けないのは、やはり残念…。

【RT希望】地震の影響もあって、卒業式が中止になりました。ですが、東工大生として、何か卒業式の日に、東工大生としてできることをしてみたい、と考えます。ご意見があれば、 #titech_cafe をつけてつぶやいてください!(自分たちも意見がまとまってないのでアドバイスください!)less than a minute ago via web

卒業式が中止になってしまったのですが、卒業式の日に東工大生として何かできることがあるはずだ、と@Titech_cafeがつぶやいたことで、ツイッター上の東工大生からいろんな意見が出てきました。

ツイッターのつぶやきをまとめた上記Togetterまとめでは、卒業式に出番が無くなってしまった管弦楽団も演奏をやろうか、的な意見も出ましたが、準備期間の短さや演奏場所の確保の問題でそちらは立ち消えとなってしまいました。

ただし、卒業するM2などが27日夕方に集まって、東京工業大学百周年記念行進曲「燕よ舞い上がれ」を勝手に演奏することになりました。

よって、ツイッターを利用した卒業文集、そして被災地への募金活動という2つの柱を持つプロジェクトとなりました。

10年前何考えてた?

10年後って何してる?

イツカはきっと今キメル。

桜の花につぶやこう。

こんなときだからこそちゃんと考える。カガクを学んだ私たちが今できること,イツカクル10年後にやりたいこと。

東工大生発信の卒業文集,そして大震災への募金プロジェクト,始動!

#sakura_titech

2011.03.11 東日本大震災
2011.03.28 イツカクル10年後を今、考える日

「式」がないからってそのまま卒業?

こんな時だからこそ「今」できることを…

こんな時にこそカガク者として「未来」に誓いを…

そんな自分の卒業式作れないかな?

こんな想いを持った学生が立ち上がったこのプロジェクトの柱は2つ。

今=震災への募金

未来=10年後への誓い(Web卒業文集)

卒業文集はツイッター、もしくはメールで投稿し、イツカガクル日 桜Project (sakura_chikai11) on Twitterで公開されます。現在も十数人の文章が集まっていますね。

ツイッターのつぶやきから始まって数日で形になった「イツカガクル日 SAKURA Project」、東工大生にもっと広がっていくといいですね。